超ときめき宣伝部が、12月23日(水)に発売するファーストアルバム『ときめきがすべて』に、Jazzin'parkからの提供楽曲「ライオンガール」を収録することが発表された。

超ときめき宣伝部ではあまりない、攻めたタイトルだが、どのような楽曲なのかは、またベールに包まれたままだ。

また12月2日に放送された、YouTube番組「ときめき(ハート)バロメーター上昇TV」のなかで、花をモチーフとした衣装で、たくさんの花にかこまれながら撮影するメンバーの、ジャケット写真のメイキングが公開された。

アルバムは、『超ときめきすぺしゃる盤』『はねだみるみる盤』『たまありみるみる盤』『はねだきくきく盤』『たまありきくきく盤』『ときめき盤』の6形態で、「ライオンガール」、KANA-BOONの谷口鮪が楽曲提供した「エンドレス」や、オメでたい頭でなによりが楽曲提供した「お届け!デリバリースター」などが収録されるCDに加え、2020年の夏に開催された、東京・Zepp Hanedaのこけら落とし公演や、さいたまスーパーアリーナでの生配信ライブの模様も収録される。

くわしい内容は、特設サイトで確認できる。

(※「超ときめき宣伝部」の表記、正しくは「超ときめき」と「宣伝部」のあいだにハートマーク)