大竹&ユースケ「肛筋ストレッチ」のお手本をガン見

大竹&ユースケ「肛筋ストレッチ」のお手本をガン見

11月12日深夜に放送された「オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです」(テレビ朝日)に出演した大竹一樹(さまぁ〜ず)とユースケ・サンタマリアが、肛筋ストレッチを体験した。

「常に最新の健康情報に敏感」と堂真理子アナウンサーから紹介されたユースケは、これまでも番組の中で健康法にまつわる実体験を語ってきた。

そんなユースケの健康ネタについて、大竹一樹(さまぁ〜ず)は「ユースケ情報を俺すごく大事にしてるから」と期待を寄せている様子。

それを受けてユースケは、普段の生活で使っている健康器具として「バレリーナも使ってる」というストレッチポールを挙げた。

よく知られているのは約1mの長さのものだが、ユースケがオススメするのは半分ほどの短いタイプ。

ふくらはぎや腰の下にポールを置き、体重をかけながら転がすことで「筋膜リリース(筋肉を包んでいる筋膜を解きほぐすこと)」ができる、とユースケは説明、「その上でゴロゴロやると、汗びっちょびちょになる」とも付け加えていた。

またこの日の放送では、大竹とユースケが、整体師認定講師の久嬢由起子氏が提唱する「肛筋ストレッチ」をスタジオで体験。

「肛筋ストレッチ」とはお尻にペンを挟んでストレッチすることで、便秘や冷え性の改善の他、足腰も鍛えられるという。

久嬢氏のお手本をガン見する二人が、実際にペンを挟んでストレッチに挑戦。「キツイ」(大竹)、「これ全身に力入りますね」と想像以上に大変だったことを身をもって体験していた。

次回の「オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです」は11月19日(月)放送予定。(ザテレビジョン)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

ザテレビジョンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索