平祐奈、20歳になっても「コーヒーはまだ未解禁」

平祐奈、20歳になっても「コーヒーはまだ未解禁」

女優の平祐奈が写真集「Comme le Soleil」を発売。福家書店 新宿サブナード店で開催された発売記念イベント前の囲み取材では、写真集の見どころや20歳を迎えた瞬間のエピソードを語ってくれた。

20歳の誕生日でもある11月12日に3年ぶりとなる写真集を発売した平は、「普段からお世話になっているカメラマンさんやスタッフさんに囲まれながら、アットホームな感じで心地良く撮影をさせていただきました。等身大の私が載っていると思います!」とアピール。

また、記念すべき“ハタチの瞬間”には姉の平愛梨からメッセージのほか、義兄のサッカー日本代表・長友佑都選手からもサプライズがあったよう。

「12時になった瞬間から、たくさんメッセージを頂いて。姉からももらいましたし、長友さんからも12時ぴったりにプレゼントが届いてビックリしました。時計をいただいて、お姉ちゃんからは『これでいつでもそばに佑都さんとお姉ちゃんがいると思ってね』って言ってもらいました」と、姉妹エピソードも披露した。

■ 炭酸に続いて解禁されたコーヒーの初体験はいつごろ!?

「20歳まで眉毛は剃らない」「炭酸・コーヒーは20歳になってから」など、平家には母親が決めたという独自ルールが多数存在。平自身もさまざまなインタビューで、20歳に解禁されるものについて語ってきた。

そして20歳を迎えた平は、ついに炭酸を解禁。人生初の炭酸はジンジャーエールで、「のどが焼けるような感覚になりました」と感想を明かした。

また同時に解禁になったコーヒーは、まだ飲んでいないよう。

「どうしても『ここで解禁したい』という店が、広島の方にあるんです。以前ドラマで共演した常盤貴子さんと橋爪功さんに連れて行っていただいた、おしゃれなカフェ。そこでは50種類のコーヒーから、(店の)マスターが人(の好み)によって選んでくださって。『ハタチになったらここで初めてのコーヒーを飲みますね』と約束したので、そのお店で解禁したいなって思っているんです」と、人生初コーヒーの体験はもう少し先になりそうだ。(ザテレビジョン)


関連記事

おすすめ情報

ザテレビジョンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索