A・キュアロン監督が「ここ最近で一番泣いた映画」と大絶賛! 話題の青春映画の予告編が解禁

A・キュアロン監督が「ここ最近で一番泣いた映画」と大絶賛! 話題の青春映画の予告編が解禁

9月20日(金)公開の映画「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」より、予告編が解禁された。

本作は、クラスで目立たない存在のケイラ(エルシー・フィッシャー)を主人公に、ティーンたちのリアルな葛藤と成長を描いた物語。

今回、解禁された予告編は、ケイラが自身で発信するSNS動画の模様から始まる。

高校生になる前に自分を変えようと勇気を出し、クラスのおしゃれな女の子たちに話し掛けてみるも撃沈。それでもめげずに人気者ばかりが集うプールパーティーに参加し、“なりたい自分になるために”奮闘するシーンも描かれている。

YouTuber出身でコメディアンとしても人気が高い、ボー・バーナムの初監督作品でもある。

第91回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したA・キュアロン監督も「ここ最近で一番、泣いた映画」と大絶賛するなど多くの著名人を魅了。

アメリカでの公開当初はわずか4館でのスタートながら、そして口コミによって全米1084館に拡大するほどの大ヒットとなった。

■ 「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」あらすじ

中学校⽣活の最後の⼀週間を迎えたケイラは、「クラスで最も無⼝な⼦」に選ばれてしまう。不器⽤な⾃分を変えようと、SNSを駆使してクラスメイト達とつながろうとする彼⼥だったが、いくつもの壁が⽴ちはだかる。

⼈気者 のケネディは冷たいし、好きな男⼦にもどうやってアプローチして良いか分からない。

おせっかいばかりしてくる父親はウザイし、待ち受ける⾼校⽣活も不安でいっぱいだ。中学卒業を前に、憧れの男⼦や、クラスで⼈気者の⼥⼦たちに近づこうと頑張るが…。 (ザテレビジョン)


関連記事

おすすめ情報

ザテレビジョンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索