矢沢永吉がSHIBUYA TSUTAYAをジャック! ファンの聖地「ダイアモンドムーン」も期間限定オープン

矢沢永吉がSHIBUYA TSUTAYAをジャック! ファンの聖地「ダイアモンドムーン」も期間限定オープン

9月4日(水)にリリースされる、矢沢永吉7年ぶりのニューアルバム『いつか、その日が来る日まで...』。その発売を記念して、東京・渋谷の「SHIBUYA TSUTAYA」では、9月2日(月)よりさまざまなコラボ企画が実施される。

自身34枚目のアルバムとなる本作は、ことし9月14日(土)に70歳を迎える矢沢が、「今」だからこそ描くことのできるロックンロール&ロマンスを凝縮した一枚。

10月12日(土)には、アルバム購入者の中から抽選で選ばれた観客を前に、自身43年ぶりとなる東京・日比谷野外大音楽堂でのライブ「THE STAR IN HIBIYA 2019」も開催。ファンならずとも大きな話題となっている。

■ “聖地”ダイアモンドムーンが渋谷に出現!

そんな中、9月2日(月)からは「SHIBUYA TSUTAYA」7階の「WIRED TOKYO 1999」にて、矢沢ファンの聖地として知られる「ダイアモンドムーン」の渋谷店が期間限定でオープン。

「ダイアモンドムーン」は、矢沢永吉ファンクラブ「YAZAWA CLUB」の運営する唯一のオフィシャルショップ。カフェ&バーとグッズを揃えたショップが併設されており、ファンならば一度は訪れたい場所となっている。

今回は、矢沢の貴重な衣装やギターの展示、映像放映やタオル展示も実施。そして、ここでしか楽しめない“YAZAWAオリジナルフード”を期間中楽しむことができる。スペシャルドリンクのテイクアウトも数量限定で販売される。

なお、入店には事前にチケットの申し込みが必須。各回入れ替え制で、日付と時間を選んで申し込む形となっている。詳細はチケット申し込みサイトにて確認しよう。

また、9月3日(火)からは「SHIBUYA TSUTAYA」の店内ジャックも実施。各階で矢沢の衣装、ギター、巨大フラッグ等が展示されるほか、「SHIBUYA TSUTAYA」限定の矢沢永吉オリジナルグッズの販売も行われるので、「ダイアモンドムーン」に行けなかった人もそちらを堪能しよう。(ザテレビジョン)


関連記事

おすすめ情報

ザテレビジョンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索