「ドクターX」にヒカキンが出演!米倉涼子との“Xポーズ”2SHOT公開に「顔の大きさ違いすぎる」と反響

「ドクターX」にヒカキンが出演!米倉涼子との“Xポーズ”2SHOT公開に「顔の大きさ違いすぎる」と反響

WEBサイト ザテレビジョンでは、11月13日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)10509pt

米倉涼子が孤高の天才外科医を演じ、「いたしません」「私、失敗しないので」というせりふでもおなじみの医療ドラマシリーズ。

2014年の第3シリーズで印象を残した、岩下志麻演じる日本看護師連合会名誉会長・三原雅恵が再登場することでも話題の14日(木)放送の第5話。さらに、人気YouTuber・ヒカキンが特別ゲストとして出演することが明らかに。

ヒカキンは自身のTwitterで米倉涼子との2ショット動画と共に「少しだけ出演させて頂いてます!」と告知し、続けて「ほんとによーく見てないとわからないと思うので、番組冒頭からまばたきせずにご覧ください」とつづった。2ショット動画の最後には、米倉がヒカキンの「バーイ」ポーズをしており、そのかわいさにも反響があった。

番組公式Instagramでは、ヒカキンと米倉の2SHOTが公開に。二人で“X”のポーズをとる姿にファンからは「涼子さんかわいい」「顔の大きさ違いすぎる」とコメントが寄せられていた。

第5話は、丹下(市村正親)が学会でパリに出張中、蛭間(西田敏行)が雅恵を招いて看護師たちの意識向上のための講演会を開催。ロビーで雅恵と再会した未知子(米倉)は、雅恵が左手で胸の横をさするしぐさに疑問を抱く。

2位「ブラック校則」(毎週月曜夜0:59-1:29、日本テレビ)9703pt

映画、連続ドラマ、動画配信サービス・Huluと、すべて完全新作のストーリーで横断的に展開している本作。Sexy Zone・佐藤勝利が主人公であるクラスで空気のような存在の高校生・創楽を演じ、その友人・中弥役でKing & Prince・高橋海人が出演。理不尽な校則に立ち向かう高校生の姿を描いている。

11月1日より公開されている映画の応援上映が決定した。掛け声、コスプレなどがOKで盛り上がる応援上映は、20日(水)に全国9つの劇場で実施される。

13日は、公式アカウントに佐藤の動画がアップされ、多くのファンが注目した。作品の主人公・創楽と映画デートという設定で、「ポップコーン食べる?…あげませ〜ん」と言いながら、映画館内に進んでいく佐藤。コメント欄には「彼女になった気分」「何回も何回も見てます」と喜びの声が続々と寄せられた。

連続ドラマは18日(月)に第6話「六、SNSの使用は禁止とする」を放送。創楽は校長(でんでん)の弱みを握って校則改善要求を認めさせようと、校長の後をつけることに。一方、田母神(成海璃子)の補修を受けていた中弥は、田母神から過去にあった教師と生徒の禁断の恋の話を聞く。そんななか、校長と田母神には意外な過去が発覚。ブラック校則の秘密が明かされる。

※高橋海人の「高」は「はしごだか」が正式表記

3位「スカーレット」(毎週月〜土曜朝8:00-8:15、NHK総合)8499pt

11月13日に第39話を放送。火鉢の絵付けで一人前になるには、数年の修業が必要で、家族の世話や食堂の仕事で忙しい喜美子(戸田恵梨香)にはとても無理だと判明。ショックを受けて家に帰ると、大阪で世話になったちや子(水野美紀)が出迎える。

転職して雑誌記者になったと明かしたちや子は、女性にはまだ厳しい世界だったが、琵琶湖に架ける大橋を取材したいと必死にかけあって、取材できることになったと、いきいきとその仕事ぶりを話す。

その姿に喜美子は「うちもやりたかった〜」と号泣。絵付けの仕事をあきらめないといけない境遇を母・マツ(富田靖子)や妹・直子(桜庭ななみ)らの前で初めて嘆いた。

喜美子が声を上げて泣いた様子に視聴者ももらい泣き。思っていたことを吐き出せた喜美子に「よかった」という声も上がった。一方、喜美子の号泣を知らない父・常治(北村一輝)は喜美子の見合い話を勝手に進める始末。そんな常治が風呂を要求すると、直子が「うちが沸かす」と風呂焚きを率先して手伝う。喜美子の境遇を知った直子の心境の変化が表れたシーンとなった。

また、同日はサンドウィッチマンによるバラエティー「サンドのお風呂いただきます」(毎週水曜夜8:15-8:42、NHK総合)が「スカーレットSP 滋賀・甲賀市 前編」と題して放送。本作から北村、マギー、大島優子がゲスト出演し、ドラマの舞台である甲賀市を巡った。後編は20日(水)に放送される。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)


関連記事

おすすめ情報

ザテレビジョンの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る