テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」が新たに1時間番組として、2020年1月1日(水)から放送されることが分かった。

「Re:ゼロから始める異世界生活」は、2016年に放送されヒットしたアニメ。突如、異世界に召喚され、死して時間を巻き戻す“死に戻り”の力を手に入れた少年、ナツキ・スバル(CV:小林裕介)が、運命にあらがおうと奮闘するファンタジー。

今回放送が決定したのは、新規カットを追加し、1時間番組として再編集を行った“新編集版”。2020年1月1日(水)からAT-X、TOKYO MX、BS11ほかにて放送を開始し、新たにキービジュアルも公開された。

さらに、新編集版の放送決定に加えて、第2期が2020年4月より放送することも決定。今後も「リゼロ」の続報は公式サイトや公式Twitterなどで公開される予定だ。(ザテレビジョン)