1月15日(水)放送の“女性の生態”を探るトークバラエティー「裏顔女子の夜」(夜11:56-0:55、TBS系)に、菊池風磨が出演。菊池が“理想の女性10カ条”を発表する。

同番組は女性が持つ“オモテ”と“ウラ”の顔をテーマに、二面性を巧みに使い分ける“裏顔女子”の生態を検証するもの。

「やたら話が合う女子」「男性の前でハンドクリームを塗る女子」「男性の家で手料理を振る舞う女子」など、さまざまな女性たちの行動に隠された本当の目的を、街の声などを交えて明らかにしていく。

司会を設楽統が務め、男性ゲストは菊池と澤部佑、女性ゲストはYOU、山口もえ、藤本美貴、ホラン千秋、ギャル曽根、重盛さと美、3時のヒロイン・福田麻貴が出演する。

中学高校と男子校で過ごし、「女性に対してめちゃくちゃ夢を持っている」という菊池。女性の“裏顔”エピソードの数々を目にしても、「まだ信じられない…」と受け入れられない様子を見せる。

そんな菊池から打ち合わせと称して事前に聞き出していた、理想の女性像を公開。スタジオの女性ゲストたちが、菊池は女性の“裏顔”に騙されていないかを辛口審査する。

「憧れのデートプラン」「思わずきゅんとする仕草」「彼女が着ていたらテンションのあがる服装」など、菊池の理想が次々と明らかに。

自信満々に“理想の女性10カ条”を挙げた菊池だったが、女性陣からは「かわいいけど子供っぽいかも」「その理想の女は具現化したらヤバい」などと矢継ぎ早にツッコまれ、たじたじになってしまう。

一方で“達観女子”のYOUと菊池の感性がシンクロするという一幕も。オモテとウラを学んだ菊池の女性観は変化するのか、その行く末にも注目しよう。(ザテレビジョン)