日向坂46が2月19日(水)にリリースする4thシングル「ソンナコトナイヨ」の共通カップリング曲「青春の馬」のMusic Videoが解禁された。

秋元康総合プロデュースの「坂道シリーズ」で、2019年3月リリースのデビューシングル「キュン」から3作続けてオリコン週間シングルランキング1位を獲得し、デビュー1年目ながら「第70回紅白歌合戦」(2019年、NHK総合)への出演も果たした日向坂46。

そんな彼女たちが“紅白後”初めてのリリースする最新シングルが「ソンナコトナイヨ」だ。

そして同作の共通カップリング曲となる「青春の馬」は、日向坂46が主演の連続ドラマ「DASADA」(毎週水曜夜0:59-1:29、日本テレビ)の主題歌であり、このたびドラマの初回放送(15日)に合わせてMVが解禁された。

ドラマ「DASADA」は、平凡な日々を過ごしていたメンバー演じる生徒たちを中心に、同じ目標に向かうことで築かれていく友情や夢が映し出された学園青春群像劇。今作の歌詞もドラマの内容にピッタリな前向きな内容になっている。

東京・日比谷の屋上や、青い神秘的なセットでダンスシーン、イメージシーンが撮影された本作は、楽曲の世界観をエモーショナルなダンスで表現。セットでの撮影には、本物の白馬も登場し、神秘的な雰囲気が醸し出されている。

今回のフロントメンバーは、デビューシングル「キュン」から4作連続でセンターを務める二期生の小坂菜緒、初のフロント抜てきとなる一期生・東村芽依、二期生・金村美玖。さらに一期生の加藤史帆、齊藤京子を合わせた5人となる。

また、体調不良により活動を休止していた濱岸ひよりが今作より復帰を果たす。不動のセンター・小坂と2人で繰り広げるダンスシーンも見どころとなりそうだ。(ザテレビジョン)