名古屋発、圧倒的なパフォーマンスを誇るダンス&ボーカルグループ・Cool-X(クールエックス)が、東海地方3県で圧倒的支持を誇るFMラジオ局・ZIP-FM(名古屋市中区)の音楽レーベル事業「ZIP NEXT」と新レーベル「ZIP-X」(ジップエックス)を設立した。

今回の新レーベル設立では、他とは一線を画した音楽性・クリエイティブを追求していきたいCool-Xと、その高い音楽性で人気のZIP-FMの「名古屋から全国へ良質なエンターテインメントを発信していきたい」という思いが共鳴して、アライアンスが実現。

3月18日(水)に第1弾両A面シングル「バーニング!! 〜Dance With Me〜 / 春歌」(発売元:ZIP-X / 販売元:エイベックス・エンタテインメント)をリリースすることが決定した。

■ Cool-Xメンバーの新レーベル設立への思い

前田純基 「(2020年は)僕たちにとっても挑戦の年になります。もちろん今回立ち上げた新レーベル『ZIP-X』もその一つです。もっとCool-Xの音楽を全国へ届けていきたいです」

萩凌介「以前の楽曲でオリコンデイリーランキング7位を取らせていただいて、今回新レーベルということで、さらに波に乗って行けるように頑張っていきます」

馬場涼真「昔から聴いていた人気のあるZIP-FMさんとのレーベルなので、嬉しい気持ちでいっぱいです。それに恥じないようにCool-Xも大きくなっていけたらと思っています」

濱中元嗣「今回新レーベルを立ち上げることを皮切りに、もっとスピードアップしてCool-Xのエンターテインメントを全国に届けていきたい。応援してくれているファンのみんなにも喜んでもらえるように動いていきます」

山内大輝「新レーベルができることは、前回のオリコンウィークリーランキング10位を背負って、僕らの音楽をより一層名古屋から全国へ広げていく機会をいただいたということなので、その期待に沿えるよう頑張っていきます」

■ 「ZIP-X」レーベルから続々と新譜をリリース

3月18日の第1弾シングルを皮切りに、今後は7月に第2弾シングル、10月にはZIP-FM開局27周年に合わせ、フルアルバムのリリースを予定している。

Cool-X×ZIP-FM、音楽と地元を思う両者の化学反応から生まれた新レーベル「ZIP-X」は、今後も地元を大切に、名古屋から全国へOnly Oneな音楽を発信していく。(ザテレビジョン・文・苦楽園 京)