2月1日(土)スタートの浜辺美波主演ドラマ「アリバイ崩し承ります」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の主題歌が、木村カエラの新曲「時計の針 〜愛してもあなたが遠くなるの〜」に決定した。

同ドラマは、祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする若き店主・美谷時乃(浜辺)が、時計修理の傍ら、1回5000円で時計や事件に関わる“アリバイ崩しを承る”謎解きミステリー。

15周年記念の東京・日比谷野外大音楽堂にて行われた「KAELA presents GO!GO! KAELAND 2019 -15years anniversary-」の映像作品が発売となったばかりの木村は、3月4日(水)にミニアルバム『ZIG ZAG』を発売。

情報番組「グッとラック!」(TBS系)のテーマソング「おはようSUN」や、パラスポーツの魅力を日本が誇る文化「アニメ」で世界に発信するプロジェクトの第8弾、パラスポーツアニメ「パラバドミントン編」のテーマ曲「Wish upon a star」も収録。

完全生産限定盤には、人気デザイナー・河村康輔とタッグを組み作成されたトートバッグが、カラー違いでランダム封入されている。

■ 木村カエラ コメント

いくつかあったデモ楽曲の中から、オルタナティブな曲を選んでいただけたことにまずは驚きました。やるなー、テレ朝。

かっこいい。新しい価値観がそこにはある!と感じました。私の根っこにある大好きなジャンルなので、すごくうれしかったです。

ドラマのテーマでもある「時間をもどす」を意識して、時計の音や、逆再生のサウンドを入れました。歌詞は、時計の短針と長針が離れては近づき、すれ違っては合わさる様が、まるで男女の恋愛のようだと感じ、作っていきました。

切ない曲ではありますが、ドラマとこの曲がたくさんの人に届くよう願っております。

■ 浜辺美波 コメント

小さい頃から見ていたドラマなどで主題歌を担当されていたので、木村カエラさんの曲はたくさん聴いていました。憧れのアーティストである木村さんが主題歌を担当してくださるということで「アリバイ崩し承ります」がより素敵なドラマになりそうで、本当に嬉しいです。

実際に楽曲を聞いてみて、作品の本質を捉えていて、考えさせられるような主題歌だなと思いました。

最後のフレーズが特に気に入りました。恋愛感情だけではなく愛する人というのは誰しも存在すると思うので、聞けば聞くほど感動しました。(ザテレビジョン)