1月16日(木)の「冒険発掘バラエティ 霜降り明星のあてみなげ」(毎週木曜夜0:20-0:50、静岡朝日テレビ)では、“2020年初笑い!あてみなげ新年会IN焼津”の後編を放送する。

■ 宮崎アナがバランスボールに挑戦!

今回も、あてみなげファミリーの認定をかけて、激レアな一芸「あてみな芸」を披露した。

最初に登場したのは、静岡を中心に活動している超本格派マジシャンのKISSER(キッサー)さん。宮崎玲衣アナから紹介されると、粗品は「キター! これはすごいよ」とテンションを上げた。

期待が高まる中、手始めにコインの瞬間移動マジックを披露して大盛り上がり。続いてのカードマジックでも、妙技を連発。近くで動きを凝視しても、種が分からない巧みさに、全員があ然とし続けた。 

続いて登場したのは宮崎アナ。ドヤ顔で「私、どんなボールにも立てるんです」と言い放つ。

以前から「特技は玉乗り」と明かしていたが、用意されたのは膝丈ほどあるバランスボール。せいやは「えー!?これ乗るのすごいよ」と驚き、宮崎アナの挑戦が始まると、粗品が「頑張れ、頑張れ!応援したくなる!」と声援。宮崎アナは、無事にあてみなげファミリーに認定されたのか。

■ せいやからポケットマネープレゼント!

その後、粗品が「霜降り明星からもね、何かやっといた方がいいんじゃないですかね?」と提案。せいやも「これだけ宴会盛り上げてくれたんで、僕からも宴会にぴったりのゲームやらしてもらいます!」と意気込む。

せいやが披露したのは、単語ダービーというオリジナルのゲーム。ルールは、ランダムに単語を言っていき、参加者がせいやの言う単語を予想するというもの。

見事に的中させたら、せいやがポケットマネーから1万円をお年玉プレゼントする。

■ 霜降り明星コメント

――2020年の「あてみなげ」の抱負は?

粗品:とにかくこの時代に、2人だけのバラエティー番組が、毎週できていることが奇跡だと思うので、終わらないようにみんなで頑張っていきたいと思います。抱負は、「終わらせないこと」「継続」ですね。

せいや:「穏やかに静岡で楽しい番組が作れたらな」って思います。この半年くらいバタバタしたり、ピリピリしたりしてたんで。

最近だんだんスタッフさんとも打ち解けてきたんで、1年、2年、3年って続く番組にしたいですね! 見ている人も穏やかになるような、人気番組にしたいです!(ザテレビジョン)