新人グラビアアイドルの松田つかさが、1月23日にファーストDVD「Sweet Temptation-甘い誘惑-」(ギルド)を発売。都内のスタジオでお茶会イベントを開催し、囲み取材に応じた。

記念すべきファースト作品、実際に手にした松田は「幸せです(笑)。まだ見てないんですけど(笑)。軽く流し見くらいで。本当に恥ずかしくて、(ファンと一緒に鑑賞する)今日も恥ずかしい(笑)」と照れながらあいさつした。

昨年10月頃、千葉周辺で撮影された本作。「彼氏と一緒に旅行に行くという設定なんですけど、ちょっと変わった性癖の彼氏で(笑)、恥ずかしがっている彼女にコスプレさせたりとか…」と全体的な展開を紹介。

中でも印象的なシーンについて「制服…ジャケット写真にもなっているんですけど。絶対普段着ないんですよ、制服を。仕事以外で…まぁ普通そうですよね(笑)。

撮影会とかでも絶対着ないんですよ、恥ずかしくて(笑)。なのでここ(DVD)でしか見られない。あとメードの衣装も絶対着ないです(笑)。本当にここだけの衣装になってます」と意外な心境を明かした。

ほかにも朝ベッドのシーンを挙げ「ファースト作品だけど結構攻めたなと思いました。布1枚しかない衣装(笑)、水着でもない…布でした(笑)」。

そんな体当たりで臨んだ今作に100点満点で自己採点してもらうと「え〜今の私だと90点(笑)。足りない10点はもうちょっとセクシーな表情ができたらよかったなと思ってます。次回作は150点いけるように頑張ります」とさらなる飛躍を誓っていた。

また、2月9日(日)には、今度は東京・秋葉原にあるソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館6Fにてリリース記念イベントが開催されることも決定している。(ザテレビジョン)