1月26日(日)の「モヤモヤさまぁ〜ず2」(毎週日曜夜6:30-7:54ほか、テレビ東京系ほか)は、神奈川・川崎を巡る。

川崎大師前の仲見世通りでは、縁起物・だるまを取り扱う店が軒を連ねており、さまぁ〜ずと田中瞳アナウンサーはオリジナルだるまを作ることに。「夢中になってやってしまう」と黙々と作業する三人。

田中アナは「色合いがいい感じ」「上手だね」と高評価を得るも、「なんの動物だと思いますか?」という質問にはなかなか当ててもらえず…。だるまの意外な正体とは!?

また一行は、ネット通販で最長8カ月待ちにもなったという人気のイカキムチを味わう他、ごまの専門店も訪れる。大竹一樹はテンションが上がり、思わず「ごまの専門店いいね!」と大声を上げる。

そして、日本胡麻協会認定の“セサミマイスター”お薦めの食べ方で、杵でつきたてのごまを試食。三村マサカズは「ごまだけでお酒飲める」と話し、大竹も「買って帰ろう」と絶賛する。

さらに氷上のスポーツ・カーリングの室内版、カローリングを体験。いきなり試合をすることになり、不安な表情を浮かべる三人だったが相手チームもミスを連発し、まさかの“凡戦”に。勝負の命運は大竹に託されるが、果たして奇跡は起こるのか?(ザテレビジョン)