爆笑問題がMCを務める「爆問THE看板メニュー 〜町中華すべて980円以下!大評判の25軒SP〜」(夜7:54-9:54、テレビ東京系)が2月16日(日)に放送。8年半ぶりのテレビ東京ゴールデン帯登場となる爆笑問題、そしてゲストの元TBSアナウンサー・宇垣美里らがコメントを寄せた。

最近ではInstagramなどでも話題の“町中華”。昔からある町の中華料理店だが、インスタで「#町中華」と調べると、おいしそうな写真が6万件以上出てくる。

しかし、いざ訪ねてみても「メニューがたくさんあって、どれを頼んだらいいか分からない!」という悩みが。

番組では、そんな人気の町中華店で、常連客の大半が頼むという看板メニューを紹介。さらに、店に行くだけでは分からない、看板メニューの誕生秘話や仕込みの様子も徹底取材する。

ドラマ「孤独のグルメ」(2012年ほか)シリーズの五郎役などで人気を博す俳優・松重豊がアルバイトをしていた店や、大物お笑い芸人が通う店、有名人が愛する町中華も登場。

また、インスタ女子も続々通う“映えるチャーハン”や、名店が並ぶ“町中華の聖地”東京・葛飾区堀切の極上の角煮丼、えりすぐりの看板ギョーザなども紹介する、町中華好き必見の“飯テロ番組”となる。

MCの爆笑問題は、太田光が「食にあまり興味がない」そうで、食の番組に登場するのも珍しい。一方の宇垣は、その爆笑問題と「サンデー・ジャポン」(毎週日曜朝10:00-11:30、TBS系)以来の共演となる。

「(爆笑問題がいたので)安心して来られたし、一緒に街を歩くロケはしたことなかったので、新鮮で楽しかったです。“暴走する”イメージがありましたが、今日はすごく穏やかで『良かった〜』と思いました」と笑顔で話した。

■ 爆笑問題コメント

――町中華が話題になっていますが、普段町中華には行きますか?

太田光:インスタではよく見ているんですけど…。

田中裕二:うそつけ! インスタなんか見たことない!

太田:あまり行かないです。出前は取りますけど。

田中:僕も最近はそんなに行ってないですが、数年前までは近所の中華屋さんに結構行ってましたよ。

太田:学生時代はよく行きましたよ。町中華ばかりでした(笑)。すごくお金がなかったもんですからね…トラウマになってますね…(笑)。

田中:悪い感じになっちゃう。何がトラウマなんだよ。

太田:二度と戻りたくない

田中:二度と戻りたくないじゃない! でも、みんな知ってるんですよ、町中華がおいしいって。でも、「町中華」というくくりをあんまりしていなかった。近所の中華屋さんでおいしい所って、みんな1軒や2軒あったりする。

――ロケでは行けなかったけど、食べてみたかったメニューは?

田中:「皿台湾」ですね。あれ、おいしそうだったね。

太田:うまそうだったね、俺は九州の小さいギョーザ。僕は九州では長浜ラーメンが一番大好物なんだけど、九州行って長浜ラーメン食わずに、ギョーザ食べるというのはバカでしょ。

だから、そのギョーザは相当うまいんだろうなと思って、ちょっと食べてみたいね。

――テレビ東京のゴールデン帯出演は8年半ぶり。

太田:われわれは元々、テレビ東京がメインだったんですからね、若手のころは。

田中:「大爆笑問題」(1998-1999年)っていう番組。

太田:その前からですよ、「水着でKiss Me」(1991-1993年)。テレビ東京しか使ってくれない、三流タレントだった(笑)。

田中:テレ東に悪いよ。

太田:テレ東とNHKだけが使ってくれていた。テレビ東京は政治的なものを気にしなくてよかったんですよ。

NHKはNHKで、スポンサーがないから気にしなくていい。俺は「カルロス・ゴーンが選んだテレ東」というイメージありますからね。

田中:最近のイメージだな。

――視聴者の皆さんに一言。

田中:町中華とか、食の番組ってあると思うんですけど、我々爆笑問題は食レポとかそういうイメージがないでしょ。

太田:それはなぜか! 評判が悪いから!(笑)

田中:でも、1回だけちょっと怖いもの見たさで見てください。あと角谷さん、バラエティー的なノリもいっぱいしてくれるんで。

角谷暁子アナ:真面目にやりました。

田中:真面目にやりましたって。ちょっと不真面目な感じだね。

角谷アナ:お2人がすごくふざけるので、真面目にやりました。

田中:(ふざけるのは)仕事でやってるんだよ、だから結構楽しかったですよ。

■ 宇垣美里コメント

爆笑問題さんと共演ということで、安心して来られましたし、一緒に街を歩くロケはしたことなかったので、新鮮で楽しかったです。

TBSの番組ではVTRでお会いする感じが多くて、ご一緒する機会がなかなかなかったので、“暴走する”イメージがありましたが、今日はすごく穏やかで「良かった〜」と思いました(笑)。(ザテレビジョン)