F6(エフシックス)が2月11日に東京・東京ドームシティ ラクーアガーデンステージでバレンタインミニライブを行い、新曲「Fo6ow Your Dreams!!!!!!」を含めた全3曲のスペシャルライブを披露した。

F6は、TVアニメ「おそ松さん」に登場する、びっくりするほどルックスがいい6つ子のイケメンver.のことで、TVアニメを舞台化した「おそ松さんon STAGE 〜SIX MEN‘S SHOW TIME〜」シリーズにも登場。

2月22日(土)より、2ndライブツアー「FANTASTIC ECSTASY」が5万人規模で開催される。

イベントでは、1曲目に新曲「Fo6ow Your Dreams!!!!!!」を熱唱。コールアンドレスポンスで約2000人が集まった会場の熱気は一気に最高潮となり、それぞれの“推し松”カラーのブレードが振られ、会場は6色の光で埋め尽くされた。

そんな中、F6カラ松役の和田雅成から「ブスども!」というお決まりの掛け声が上がると、客席が絶叫する一幕も。

1曲目歌唱後のミニトークコーナーでは、週末に迫ったバレンタインにちなんでメンバーが「バレンタインにどんなシチュエーションでチョコをもらいたい?」というお題に回答。

和田が「自分が教師で、生徒が持ってきたチョコについて注意すると、『没収してください!』と言って渡されたい」と明かす一方、安里勇哉は会場のラクーアにちなんで「ジェットコースターに乗りながら渡されたい」と告白。

そんな安里の理想のシチュエーションをメンバーで実演することに。ノリノリで実演するメンバーに、観客は大爆笑していた。

また、中山優貴は「『手作りで作りたいんだけど一人では作れないから手伝って!』とお願いされて、一緒に作ったら『はいっ』って渡されたい」とコメント。こちらも、中山と和合真一で実演。

だが、和合扮(ふん)する独特なキャラクターの女性に、中山は「俺、この人からチョコもらうの…?」と顔をしかめて会場を沸かせた。

ほか、愛を歌ったポップチューン「プレシャス・アセット」、人気曲「Magic Night Satisfaction」をパフォーマンスしてイベントを締めくくった。(ザテレビジョン)