浜辺美波が株式会社ロッテの「ガーナミルクチョコレート バレンタイン特別企画」に参加。沖縄・石垣島でキャンプに参加中の千葉ロッテマリーンズ・佐々木朗希投手に、特製チョコプレートを贈った。

間近に迫ったバレンタインデーにちなんだ同企画。佐々木投手に贈られたチョコプレートには、「ガーナミルクチョコレート」のCMキャラクターを務める浜辺からのメッセージ入りハート型チョコレートや、浜辺が自ら描いた佐々木投手の似顔絵をプリントアウトしたプレートが載せられた。

スケジュールの都合で浜辺は現地に赴けなかったものの、佐々木投手に向けてビデオメッセージを。「今、一生懸命トレーニングに励まれているかと思います。そんな姿に私も刺激を受けて、お仕事をたくさん頑張っていきたいなと思います。今からご活躍が待ち遠しいです。心から応援しています!」と激励した。

受け取った佐々木投手は、「うれしさ200%です。似顔絵の出来は、70%ですかねえ(笑)」と喜びつつ、「まずは1軍で活躍できるように頑張っていきたいと思います」と気持ちを新たにした。

■ 上手く描けたのは「帽子の感じ」!? 浜辺美波Q&A

浜辺による佐々木投手の似顔絵製作の裏側も公開された。「似顔絵描いていきまーす! 鼻から描きますね。鼻から描くと上手く描けると聞いたので、ちょっと頑張っていきたいなと思います(笑)」 と、迷うことなくペンを走らせる浜辺。 しかし途中、「笑顔がすてきな方なのでね。どうしようか…難しいですよね、似顔絵って」と、 佐々木投手の写真を見ながら悩む場面も。

「(似顔絵を)よく描かれるんですか?」とスタッフが聞くと、「描きません!」とキッパリ。「下手なんですよ(笑)。なかなかに目の力が(佐々木投手は)強い方なので、目は強くしていきたいですけど… 」とその後も悩みながらも、似顔絵を完成させた。

――佐々木投手の似顔絵を描いてみて、どこが難しかったですか?

全体的にすごく難しかったです。佐々木投手は端正な顔ですので、凛々しい目とか凛々しい眉などは特徴的に出していきたかったんですけれど、やっぱり人の顔って難しいんだなと思いました。

――上手く描けたなと思うところはありますか?

帽子の感じ!(笑) 帽子ってあんまり描くの上手じゃなかったんですけど、今回の帽子は上手いこと描けたなと思います。つばが横になっている感じで被っている感が出たなと思いました。

――顔じゃないんですね?(笑)

頑張って想いは込めたんですけど、似てるかな…。

――絵はよく描かれるんですか?

描かないです、描かないです…。(遊びで)かわいい、普通くらいのやつを描くんですけれど、ちゃんとした“人”を描かないので、ちょっと得意と言えないですし、本当上手くないんですけど、想いだけは込めさせていただきました。

――普段描かない人とは思えない、立体感や臨場感があると思います!

頑張りましたよ! とても頑張りました!! ちゃんとイメージもしましたし、横向きがいいか正面がいいか、パターンも考えて頑張りました(笑)。

――ご自身で、この似顔絵に点数を付けるとしたら何点ですか?

ここで低い点数は、差し上げる以上、付けられないので…200点でお願いします!! こういう時に良くない点数は出せませんから。佐々木投手のご活躍をお祈りして、200点で想いを乗せさせていただきました。

■ バレンタインチョコは「今回が初めてです」佐々木投手Q&A

チョコプレートを受け取った佐々木投手へのQ&A全文を紹介!

――バレンタインチョコレートと似顔絵の出来は、 100 点満点で何点でしょうか?

うれしさ200%です。似顔絵の出来は、70%ですかねえ(笑)。でも、浜辺さんに描いてもらって光栄です。うれしいです。食べるのがもったいないくらいです。

――これまでもらった、バレンタインチョコレートの数で一番多い時は何個もらいましたか?

もらったことがないので、今回が初めてです。うれしいです!

――あらためて、抱負を教えてください。

まずは1軍で活躍できるように頑張っていきたいと思います。

――どんな投手に今後なっていきたいか、教えてください。

勝てる投手になりたいなと思います。

――浜辺さんに会いたかったですか?

会いたかったです(笑)。共演できるように頑張ります。(ザテレビジョン)