世界中で大ヒットし映画「ジョーカー」。本作でジョーカーの恋人として人気を博したキャラクター:ハーレイ・クインの初主演作「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」が、ついに 3月20日(金)に全国公開される。本作でハーレ・クインを演じる女優マーゴット・ロビーがみせる超絶にクールなアクションシーンと、日本版予告が解禁となった。

解禁となる映像には、ハーレイ・クインの高い身体の力をフルに活かした、壮絶なアクションが映し出される。すでに全米公開を迎えた海外の反応は「想像を遥かに超える面白さに大満足。開始からエンドロールが終わるまで 1 秒も見逃せないアクション、笑い、美術、音楽全てが完璧」など多くの高評価が寄せられ、なかでも「アクション映画は好きじゃなかったけど、女性が演じるこの映画で考えが変わった」という声が挙がるなど、映画『ジョン・ウィック』の監督も撮影に参加したという本格的なアクションシーンが話題となっている。

今回解禁された映像は、マーゴット自身が「急遽追加した“スプリンクラー”のシーンは嫌になるほど大変な撮影だったけど、本当に素晴らしい映像になってるの!」と自ら太鼓判を押す一押しのシーンとなっている。更にマーゴットは「これまで多くのすばらしいアクションが生み出されてきたから、観客が初めて見るようなアクションを作ることが私たちの挑戦だった。“車の周囲でスケートしたあとにその車の屋根にバク転で乗る“とかね!全員に奇妙なアクションシーンがあって、とても面白いと思うわ。」と語り、本作のアクションシーンについて深いこだわりがあったことを明らかにしている。

日本公開が待ちきれない「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」は 3 月 20 日(金)全国ロードショーだ!!(ザテレビジョン)