浜辺美波が主演を務める「アリバイ崩し承ります」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の第3話が、2月15日(土)に放送となる。

本作は、2013年に「本格ミステリ大賞」を受賞したトリックの名手・大山誠一郎の同名小説を映像化した本格謎解きミステリー。

祖父の跡を継いで時計店を営む主人公・美谷時乃(浜辺)が、“時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任”という信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明する。

時乃にしぶしぶながら、毎回、事件の“アリバイ崩し”を依頼する左遷されてきた警察庁のキャリア・察時を安田顕が、おしゃれスーツで決めた“見た目だけは”クールな刑事・雄馬を成田凌が演じる。

さらに時乃にその技術とアリバイ崩しのノウハウをみっちり仕込んできた祖父・美谷時生役を森本レオが務める。

その他、察時や雄馬が所属する那野県警察本部の個性豊かなキャラクターとして柄本時生、井上雄太、溝口琢矢、是永瞳、勝村政信、中丸新将らが参加し、「アリバイ崩し承ります」を盛り上げる。

第3話では、夢遊病に悩まされ、姉を殺害してしまったホステス・河谷純子役として橋本マナミがゲスト出演。

そして木村了が純子と被害者がもめていたことを証言するマッサージ店の店長・芝田和之役で登場する。

注目の第3話では――

ピアノ講師・河谷敏子が殺される。事件発覚の翌日、マッサージ店の店長・芝田和之(木村了)が捜査一課を訪ねてくる。

芝田は、事件が起きた日の朝、敏子が自分の店でマッサージを受けていたこと、さらに、敏子はホステスの妹・河谷純子(橋本マナミ)ともめていたことを証言。

那野県警捜査一課の管理官・察時美幸(安田顕)と刑事・渡海雄馬(成田凌)は、純子の家を訪問する。

夢遊病に悩まされているという純子は「パジャマの袖に血がついていた…私が発作を起こして姉を殺したのかもしれません」と衝撃の告白に、「これは自供だ!」と息巻く雄馬。

一方、美しい純子に心奪われた察時は、なんとか純子のアリバイを証明しようと、いつも通り美谷時乃(浜辺美波)を頼り、純子の“アリバイ探し”を依頼する。

時乃は初挑戦となる “アリバイ崩し”ならぬ“アリバイ探し” を成功させ、事件の真相を解明することができるのか…?

――という物語が描かれる。

予告動画では、いつもの天真らんまんな時乃とは違い、「話を聞かせてくれませんか?」と真剣な顔で詰め寄るシーンや、少し怒ったような表情を浮かべる姿が公開されている。

中でも、セクシーな魅力あふれる純子にデレデレの察時に対し、「やっぱり美人だからですか」という時乃の姿に、SNSでは「時乃ちゃんはかわいいから!」「嫉妬?俺もその目で見られたい!」「セクシーVSキュートの頂上決戦」「新たな一面発見!」と話題になっている。

さらに時乃がマッサージを受けるシーンには「気持ちよさそうで何より!」「いい顔するね〜!」と話題になる一方で、「寝落ちしてないかな?(笑)」と愛あるツッコミの声も上がった。

「アリバイ崩し承ります」第3話は2月15日(土)夜11:15-0:05、テレビ朝日系で放送。

[(ザテレビジョン)