3月23日(月)放送の「有田ジェネレーション」(夜0:58-1:28、TBS系)では、「有ジェネ研究生下克上ネタバトル」と題して、芸人同士が渾身のネタで熱戦を繰り広げる。

同番組は、有田哲平がMCを務め、他のお笑い番組にはない爆発的なネタや、まだ世に知られていない芸人をいち早くキャッチし、新たなお笑いスターの発掘を目指す深夜バラエティー。

番組内のオーディションで合格した若手芸人たち、通称“有ジェネファミリー”が、バイきんぐ・小峠英二による進行のもと、ライバル芸人と熱いネタバトルを繰り広げる。

前回(1月27日放送)、「有ジェネ研究生下克上ネタバトル」にてSAKURAIとの勝負に負け、レギュラーメンバーの下に位置する“研究生”に降格したシオマリアッチ他、桐野安生、パンプキンショートケーキ、フカミドリ、わらふぢなるおがレギュラー昇格をかけネタバトルに挑む。

番組が有ジェネ研究生に与えたチャンスは、研究生5組によるスタジオとは別室での30秒アピールタイム。

有田、小峠らがアピールタイムを基に、ネタを見たいと思った“研究生”2組だけがスタジオでネタを披露する。はたして、スタジオでネタを披露できるのはどの芸人なのか。

また、彼らが勝利を手にし、 “有ジェネファミリー”のジェラードン、SAKURAI、ダニエルズ、TOKYO COOL、納言、ネルソンズに下克上バトルを挑み、レギュラーメンバーに再昇格することができるのか必見だ。ゲストは小沢一敬、HKT48・村重杏奈。(ザテレビジョン)