2020年冬ドラマの中でも、特に話題となったドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)。ドラマスタート前から最終回まで追い続けたWEBザテレビジョンニュースの中から、注目を集めた記事のTOP5を発表しながら、名シーンなどを振り返る。(以下、ネタバレが含まれます)

小学館「プチコミック」で連載されていた円城寺マキによる同名漫画を原作に、上白石萌音演じる看護師の“勇者”佐倉七瀬と佐藤健演じる医師の“魔王”天堂浬の恋模様を描いた同作。

放送時には、毎話のようにTwitterトレンドに関連ワードが入りSNSを沸かせた“胸キュンストーリー”の中で、読者の関心を多く集めたのは果たして…!?

■ 1位 <恋つづ最終回>“激甘キスの嵐”に視聴者悲鳴!「マジ声出る!!」「ずっと見てたい!!」

話数を重ねるたびにファンを増やしていった“恋つづ”だけに、最も注目を集めたのは最終回を取りあげた記事。

最終回は、冒頭から七瀬と天堂のバックハグ、キス、ブランチの“口移し”などで視聴者を釘付けにし、その後も2人の“ラブラブっぷり”を見せつけた。

記事では、“幸せのおすそ分け”をもらった視聴者から2人への祝福の声が、SNSに多く寄せられていたことを伝えている。

■ 2位 佐藤健“天堂”、萌音“七瀬”の誘惑に『俺がどんだけ我慢してると…』ファン興奮「たまらん!」

2位は第9話の放送前に配信された、見どころ紹介記事。

自分には色気がないと悩んだ七瀬の“セクシー大作戦”を受けた天堂が、「どんだけ我慢してると思ってるんだ」と“キラーワード”をさく裂させる様子を伝え、大きな反響を呼んだ。

放送時には、その後天堂が七瀬をベッドに押し倒し「今夜は眠れると思うなよ」と優しくキスをしたのだった。(結局はとつぜん入室してきた流子と沙世子に邪魔をされてしまったが)

■ 3位 萌音&佐藤健、“背中ぴったり”オフSHOTが「お似合いすぎる!」と話題

数ある神回・名シーンを取りあげた記事を押しのけ、3位はオフショット紹介ニュース。

第9話の放送前にドラマ公式Instagramに投稿された、上白石と佐藤の仲睦まじいオフショット画像が、“お似合い”だと話題になったことを伝えている。

画像では2人が背中をぴったりと合わせ“押し合いっこ”をしており、まるで役が乗り移っているかのような“カップル感”を見せている。

■ 4位 “治療キス”でトレンド独占! 視聴者も卒倒寸前「私も治療して!」

4位は第4話の放送後に配信した記事。怪我を負った七瀬に「これは治療だ」というセリフを残してキスをした天堂のしびれるようなカッコよさに、ファンが大興奮。

「恋つづ」がTwitterのトレンド1位になり、一時は「天堂先生」「佐藤健」で3位までを同作が独占する事態となった。

■ 5位 佐藤健“天堂”のサングラス&全身ブラックコーデにファン悶絶「カッコよすぎエグい」

5位は“遊園地デート”が行われた第7話の放送前に配信された、見どころ紹介記事。

第7話の予告動画で、デートに黒のコートやトップスにパンツという全身ブラックのコーデにサングラスをかけて現れた天堂の姿があり、SNSで「カッコよすぎエグい…!」「サングラスの天堂先生、最高」などのコメントが寄せられたことを伝えている。

なお、第7話には「私と先生じゃ釣り合わない…」と落ち込んだ七瀬を、天堂が「今さら何言ってんだ」と壁に押し付け「俺の知らないところで泣くな」とキスをして口封じをする場面もあり、放送後にはそちらも大きな反響を呼んだ。

――以上でTOP5の紹介は終了。上記以外にも、逆治療キス、顔についたアイスをペロリ、顎クイ、などなど、胸キュンシーンのオンパレードだった「恋はつづくよ―」。あなたのナンバーワン名シーンはどのシーンだろうか。

“恋つづ”最終話はTverで4月14日(火) 21:59まで無料で配信中、有料動画配信サイトParaviでは全話配信中。(ザテレビジョン)