たこやきレインボー(たこ虹)が、5月5日(火)に放送されるアイドルのライブ&トーク番組「アイドルのチカラ」(夜10:10-11:10、TBSチャンネル1)に出演する。

“アイドルのチカラ”で笑顔と元気を、ライブさながらのパフォーマンスとトークで無観客の東京・マイナビBLITZ赤坂から届ける同番組。これまでAKB48チーム8、SKE48 7D2(7期生&ドラフト2期生)、=LOVE、≠MEと出演し、たこ虹がトリを飾る。MCはハマカーン。

たこ虹は、堀くるみ、春名真依、根岸可蓮、彩木咲良、清井咲希の5人による“STARDUST PLANETが大阪から放つ最終兵器”。関西アイドルならではの笑いで番組を盛り上げる。

■ 明るく元気な“たこ虹ワールド”

2014年9月発売の3rdシングル「絶唱!なにわで生まれた少女たち」から始まったライブパートは、新曲「恋のダンジョンUME」を含む全8曲を披露。

持ち前の元気いっぱいの全力パフォーマンスで、ケミカルライトを持ったハマカーンを熱狂させる。

また、恒例企画「自己アピールは誰かにおまかせ!メンバーのチカラで自己紹介!」では、メンバーが交代で他のメンバーを紹介。

根岸は春名の「方向音痴」を暴露。彩木から紹介された清井は、立て続けにむちゃ振りされた上、「全部うそ!」と反論する。

堀は、ある物まねを初披露。ライブなどでは見せたことはなく、メンバーに人気だという“楽屋ネタ”で、ハマカーンらを爆笑させる。

■ たこ虹メンバーが“告白セリフ”

ほか、「たこやきレインボーの『関西人のチカラ』クイズ☆正解は大爆笑」は大爆笑が取れるまで解答を続けるというクイズ企画。

「クイズじゃない、大喜利だ!」とメンバーたちは困惑するも、出されたお題に対してボケ続ける。最後の「関西弁で告白セリフ」では、ハマカーンの二人をメロメロにする場面も。

神田伸一郎は「歌、ダンスとは違う、笑いのセンスを見せた」とメンバーたちを絶賛。春名は「テレビで8曲も歌わせてもらえることはない。すごく楽しかった」と、“たこ虹一色”となった番組に感激していた。(ザテレビジョン)