友近と中川家・礼二がMCを務める新番組「友近・礼二の妄想トレイン」が4月13日(月)よりBS日テレにてスタートする。

本番組は、毎回2名のゲストが登場。“旅好き”の友近“と鉄道好き”の礼二、そしてアシスタントの“鉄道好きアナウンサー”久野知美アナと共に「こんな旅行がしてみたい!」をテーマにリアルな旅程を語り合うというもの。

友近と礼二の二人は、レギュラー番組での共演は初となる。

友近は、礼二との共演について「“あっ!面白くなるに違いないな”とすぐに分かりました!楽しみでしかありません(笑)。収録中は礼二さんと話の脱線が趣味みたいになっちゃって(笑)」と喜びを語り、「今のこのご時世、なかなか外に出かけられないという方も、まさに家で同じように“妄想”をしていただける番組だと思います」と視聴者へアピールした。

■ 友近&礼二の「こんな旅行がしてみたい」妄想が止まらない!

友近との“レギュラー番組初共演”について礼二は「今回、番組のお話をいただいて、友近と出来るんだったら何でもええかなと思って、お引き受けしました(笑)。友近は“旅好き”、僕は“鉄道好き”で、ちょうど合わさって、面白い番組が出来たらいいなと思っています」と相性の良さを語った。

また、収録を振り返り「収録は自然に臨めましたね。たまにゲストの方を置いてきぼりにして、申し訳ないと思いながらも、友近とお互いやりとりが止まらないんでね(笑)。変にちゃんとしようとはもうとう思わない2人なので、スタッフの方のお力もお借りして楽しい番組になればいいと思います」と、収録ではすでに二人の“妄想トーク”は止まらないようだ。

4月13日(月)の初回では、「踊り子号乗り比べで行く伊豆半島の旅」を放送。ゲストの橋本マナミ、徳永ゆうきと共に、旅の“妄想ガイド”を繰り広げる。(ザテレビジョン)