BTS(防弾少年団)の新曲「Stay Gold」が、4月24日(金)スタートの田中圭主演ドラマ「らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜」(毎週金曜夜8:00-8:54※初回2時間SP、テレビ東京系ほか)の主題歌に決定した。

本作は、天才遺伝子科学者・神保(田中)が熱血刑事・安堂(安田顕)とバディを組み、難事件を解決するミステリー。

BTSが日本のドラマ主題歌を務めるのは、「シグナル 長期未解決事件捜査班」(2018年、フジテレビ系)以来2年ぶり、2度目。日本オリジナル楽曲となる「Stay Gold」は、ドラマの世界観を彩るミディアムナンバーとなっている。

BTSは「ドラマ『らせんの迷宮』に参加させていただけてうれしいです。多くの方々に愛と関心を持っていただければと思います。 叙情的な歌詞であり、誰でも歌いやすい明るい曲です。『らせんの迷宮』のストーリーと雰囲気によく合う楽曲ですので、ドラマと一緒に楽しんでください!」とアピール。

田中は「とにかくものすごく格好いい曲で、すごく耳と心に残りますし、衝撃を受けました。すごく好きな曲です。ただ、よく聴くとゴリゴリのミディアムナンバーです。ミディアムナンバー向きのドラマなのかどうか、まだ分かりませんが、一見違うものの融合が、新しい盛り上がりを見せてくれるだろうと思っています。この曲のように“Stay Gold”なドラマになるよう、スタッフキャスト一丸となって頑張ります。

そして、自分の周りでもBTSさんは人気があるので、みんなに『ドラマを見るように』と力強く念押ししようと思います」とコメントを寄せた。(ザテレビジョン)