3月26日(木)に、宮川大輔と滝沢カレンがMCを務める「ガンバレ!引っ越し人生」(夜7:57-8:42、NHK総合)が放送。このほど宮川と滝沢からコメントが到着した。

同番組は、不動産店などに張り込み、引っ越ししようとする“引っ越し人”をリサーチ。その人の引っ越しの一部始終に密着することで人生をひもといていく。

これまで引っ越しの経験が6回あるという宮川は「18歳の時に芸人目指して大阪に出たんですが、引っ越しとは自分を変える、新たな人生のスタートだなと思います」と語り、続けて「カレンちゃんも本当に面白いし、この先、2回、3回と(番組を)積み重ねていきたいですね」と意気込みを語った。

引っ越し経験が2回だという滝川は「引っ越しで人生変わる人、大ごとにならない人、さまざまだと思うので、悩んでいたら『まず行ってみな!』と言いたいです」とコメントを寄せた。

また、ゲストに引っ越し経験8回の小林幸子、引っ越し経験31回のアンミカ、引っ越し経験7回のスピードワゴン・井戸田潤が登場。ナレーションを福田彩乃が務める。

北海道在住の86歳女性が住み慣れた一軒家を売り、娘のいる東京で始める一人暮らしなどを見守り、「いったいなぜ引っ越しをする決断をしたのか?」「その人にとって引っ越しの意味とは?」という疑問に迫る。

その他、海外留学から帰国し、東京都内にある築50年の1DKアパートで同居生活をスタートさせ、アプリ開発会社を起業させた20代の男性2人の引っ越しの様子や、4歳の息子と妻と別れ、単身赴任する大阪在住の30代男性なども登場する。

■ 宮川大輔コメント

18歳の時に芸人目指して大阪に出たんですが、引っ越しとは自分を変える、新たな人生のスタートだなと思います。

(番組では)若い人が夢持って上京するような引っ越しだけではなく、ご高齢の方が身の回りの整理をして子どもの近くに住むとか、単身赴任、とか、思いの詰まったさまざまな引っ越しが見られます!

カレンちゃんも本当に面白いし、この先、2回、3回と(番組を)積み重ねていきたいですね。

■ 滝沢カレンコメント

私は東京の実家暮らしだったので、夢のために東京に出てきて家を探す、ということを考えたことがなかったです。

今回はMCと言えるようなことはできていない自分でしたが、番組を誘導できたってことはすごくうれしかったですね(…え?? 誘導は廣瀬智美アナがやっていたのでは(笑)…by宮川)

引っ越しで人生変わる人、大ごとにならない人、さまざまだと思うので、悩んでいたら「まず行ってみな!」と言いたいです。(ザテレビジョン)