工藤遥の最新写真集「Lively」(ワニブックス)が3月27日(金)に発売される。

2017年12月11日にモーニング娘。を卒業し、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でルパンイエローを演じて女優業をスタートさせた工藤。2020年6月公開の「のぼる小寺さん」では映画初主演を務める。

そんな彼女が、ハロー!プロジェクトエッグ加入から10周年となる記念日にリリースする、5作目となるソロ写真集は、全編ベトナムでロケが行われた。

ビーチリゾート・ダナン、女子旅として今一番ホットな街・ホイアンを巡る旅で、アイドルから女優へ活動の場を広げた工藤が新しい表現を披露。

2019年10月に二十歳の誕生日を迎え、グッと大人っぽくなった表情や内面も垣間見せつつ、懐かしい風景の中で、元気、キュート、格好良い姿を見せている。

■ 工藤遥コメント

今回は久しぶりの写真集、しかも二十歳になった記念でもあったので少し緊張していました。

でも、初めて訪れたベトナムの古き良き街並み、人の温かさ、食事のおいしさにひかれ、結果的にはすごくリラックスして撮影することができました。

あまりお天気には恵まれず、泳ぐことが好きな私でも苦労した海でのシーン。モーニング娘。卒業から2年、いろんな経験をしたからこそ、風や波に負けない強さを表現できたことは、自分にとって大きな収穫です。

お仕事を始めて10年、多くの方の支えがあってからこそ続けることができました。これからも感謝の気持ちを忘れず、工藤遥らしく前へ進み、夢をかなえていきたいです。(ザテレビジョン)