5月1日に放送された「タモリ倶楽部」(テレビ朝日ほか)に、グラビアアイドルの橋本梨菜が登場。“スキニーデニム”と格闘する姿に注目が集まった。

この日の企画は「スキニーデニムと闘う女たち ジーンズファイト!」。極細のスキニージーンズをはこうと奮闘する姿を、タモリとゲストの指原莉乃らが審査した。

トップバッターとして登場した橋本は、自身のウエストサイズより2サイズ下のW58cmのデニムをチョイス。「朝ごはんは食べずに来たんで」と意気込む橋本は、ベッドに腰掛け、まずは足首までデニムを通した。

そこから「地団駄を踏み履き」を見せ、小刻みに体を揺らしデニムをはき続けた。さらに「ジャンピング履き」を披露し、ウエストまで上げようと奮闘。仕上げに「ジャンピングツイスト履き」を繰り出し、「完着」した。

■ 回数は少なくなります

指原は自身の体験として、スキニーデニムをはくと「ギュッて感じです。お手洗いに行く回数はめっちゃ少なくなります」とタモリらに報告した。

視聴者からは「スキニージーンズと格闘」「ナイスファイッ」「これぞタモリ倶楽部」「神回過ぎて」「面白とセクシーのバランスが最高」「第2回、第3回続く事に期待してます」など、多くのメッセージが寄せられていた。

次回の「タモリ倶楽部」は、5月8日(金)深夜放送。高橋克実、グローバー、家入レオらをゲストに、「万年筆魔改造レッスン」をオンエア予定。(ザテレビジョン)