林ゆめが、4月29日から5日連続でビューティーサイト「マキアオンライン」(集英社)公開される連載企画に登場。コメントとオフショットが届いた。

普段はIT企業でOLを続けながら、身長168cmと恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、モデルやイベントなどでも活動している林。

また、2019年には「世界でもっとも美しい顔100人」にノミネートされた他、現在は「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」(Netflix)にも出演するなど話題を集めている。

マキアオンライン編集部では、「抜群のプロポーションと、醸し出されるヘルシーな色気、そしてモデルをしながら現役OL、という親しみやすさに引かれ、すぐに企画書を出し、今回の撮影が実現しました」と起用の理由を語っている。

■ 林ゆめインタビュー

――マキアオンライン初出演ですね。

初めてのマキアオンラインの出演で、しかも5日間にわたって5つの記事が公開になるということで、本当にうれしいです! ぜひ皆さんにチェックしてもらいたいです。

メークがメインとなる撮影は初めてだったので、いつもとは違う雰囲気での撮影ですごく楽しかったです。またメークの撮影やファッションなどの撮影もたくさんできるように頑張りたいです!

――連載はメークやボディーケアなどの内容ですが、林さんが普段気を付けていることなどあれば教えてください。

メークは最近はベースメークを自分に合うものを探していろいろ試してみたり、いつもとは違うカラーを使ってみたり、いろんなコスメを使ってメークを楽しんでいます。

あとはボディーも顔も、やっぱりお肌はきれいでいたいと思っているので、年中乾燥しないように保湿を心掛けています。

続きはぜひマキアオンラインで見てもらえたらうれしいです。

――世間的にも外出自粛中ですが、林さんが自宅でされていることを教えてください。

猫を飼っているので猫と一緒にゴロゴロしたり、Netflix見たり、のんびり過ごしています。

でも、家にいるとほんと動かなくてやばいなと思って、筋トレグッズをAmazonで購入しました。おうちで毎日違ういろいろなメークも試しています。

あとは、おうちで撮れるYouTubeも撮りたいなと思って考えているところです!

皆さんも外出自粛中など大変だと思いますが、一緒に頑張りましょう。(ザテレビジョン)