スーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(毎週日曜朝9:30-10:00、テレビ朝日系)では6月上旬の放送(予定)から待望の追加戦士が登場することが分かった。その追加戦士 “キラメイシルバー/クリスタリア宝路”を庄司浩平が演じる。

本作は「人が輝いて生きること」を物語のテーマに、ビジュアル、アクション、ロボ戦などすべてがキラキラと輝くスーパー戦隊・キラメイジャーが、地球侵略をもくろむヨドン軍に立ち向かう姿を描く。

現在活躍中のキラメイレッド/熱田充瑠(小宮璃央)、キラメイイエロー/射水為朝(木原瑠生)、キラメイグリーン/速見瀬奈(新條由芽)、キラメイブルー/押切時雨(水石亜飛夢)、キラメイピンク/大治小夜(工藤美桜)に加え、6月上旬の放送(予定)から、6人目のキラメイジャーとして“キラメイシルバー/クリスタリア宝路”が登場。

そんなキラメイシルバー/クリスタリア宝路を演じることになったのは、本作がデビュー作となる庄司。

現在、俳優やモデル総勢30名で構成されたエンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」に所属している庄司だが、初めて受けたという本作のオーディションに見事に合格し、デビューが決定した期待の新人俳優。

趣味・特技がバスケットボールというのも納得する185cmの高身長を生かしてパワフルな銀の戦士役に臨む。

「知らない世界に飛び込んでいくワクワクした気持ちは今も変わらず持ち続けています」と語る庄司が、キラメイシルバー/クリスタリア宝路に息を吹き込む。

■ 口癖は「ワンダー○○」

庄司が演じるキラメイシルバー/クリスタリア宝路は、自慢の怪力でパワーあふれる攻撃を繰り出す銀の戦士。

豪快で大胆、明朗快活な性格そのままに、頭脳派というよりは直感で動くタイプという役どころ。

思慮に欠ける面はあるものの、ポジティブさといきおいで周囲の人々をぐいぐい引っ張っていく頼もしさを持ち合わせたキラメイシルバーが、キラキラと輝くシルバーの戦闘スーツに身を包み、「シャイニ―ブレイカー」というドリル型武器を操って敵に挑む。

パワフルで頼もしい戦士である一方、「ワンダーキュート!」「ワンダーサンキュー!」など、何にでも「ワンダー」を付けて話す口癖で、初対面の人を戸惑わせてしまうというちょっぴりおちゃめな一面も持っている。

また、ゴーグルやギラギラと輝くシルバーのダウンジャケットなど、宝路の個性的な私服センスも魅力の一つだ。

陽気で豪快な宝路は、滅びたはずの宝石の国“クリスタリア”を名乗っており、謎多き人物であるキラメイシルバーが今後の展開をより一層盛り上げていく。

5人と合流してどんな活躍を見せてくれるのか、どう敵に立ち向かうのか、庄司演じるキラメイシルバー/クリスタリア宝路が登場するのは6月上旬放送予定となる。(ザテレビジョン)