5月1日(金)の「ザワつく!金曜日」(毎週金曜夜7:00-7:54、テレビ朝日系)は、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子のプライベート映像を公開。また、お笑いコンビ・ティモンディが登場し、高校野球屈指の強豪、愛媛・済美高校野球部出身の2人が“100年後に残したい”という済美高校野球部独自の挨拶を紹介する。

「世界のハプニング映像」を紹介した際に、一茂が「自分たちのプライベート映像を流してみてはどうか」と提案したことがきっかけで、今回3人の最新プライベート映像を番組限定で初公開することになった。

いつそうなってもいいようにすでに用意していたという良純は、自他ともに認める鉄道好きらしい新幹線のとっておき映像を紹介。仕事柄日本全国を移動している良純がわざわざ寄り道をして撮影しておいたという、見るとスッキリする新幹線映像が登場する。

また、ちさ子も「私も結構いい動画を持っていますよ」と、息子がある乗り物に乗りながらチェロを演奏するという姿を提供。それを見た良純、一茂が「すごい!」と驚く一方で、ちさ子は自宅でいつもこの乗り物で移動している息子にイラっとさせられるというエピソードも披露する。

そして、一茂は自身が、「絶対に面白くてかわいい!」と豪語する、とっておきの愛犬映像を公開する。

その他、一茂のお悩み相談コーナーや日用品から食品まで幅広い商品を格安で売るスーパーに密着し、その裏側を紹介。

さらに、済美高校野球部出身のティモンディが「100年後まで済美高校野球部独自の挨拶を残したい!」と直訴。その挨拶に、ちさ子は「口から何か出てきそう」と驚き、サバンナ・高橋茂雄が“おんれんぐるぐるれん”と表現した独創的な挨拶が紹介される。(ザテレビジョン)