新型コロナウイルスによる外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が長くなる中、著名人におすすめの「おうちエンタメ」をアンケートで聞く「#StayHome連載」。普段演者としてパフォーマンスする側の人々は自宅ではどんなコンテンツを楽しんでいるのか?

今回は女優の大島涼花さんに、家で過ごすためのおすすめエンタメを答えていただきました。

■ Q1:在宅時の楽しみ方を教えてください。

ゆっくりご飯を作って食べながら映画を見るそんな時間が毎日の楽しみです、暗いニュースや不安で押しつぶされそうな時に映画を見ると心がぱっと明るくなるし時間に追われずご飯作る時間も現実逃避になるのでおすすめです!

■ Q2:おすすめのテレビ番組を教えてください。

過去のドラマを見返したりしています。

最近だと「Nのために」(TBS系)を見返しました、時間があるので一気に見れちゃうので良いです!笑いたいな〜って時はパラビで「水曜日のダウンタウン」をつけて見ています!

■ Q3:おすすめのテレビ以外のコンテンツ(小説・漫画など)を教えてください。

「BUTTER」という小説を読み始めました、食べ物の表現すごくリアルで頭の中に浮かんできてお腹が空いてしまいます笑

実際にあるお店などが出てくるのでチェックしておいて自粛期間が終わったら行ってみたいなと思っています。

■ Q4:最後にメッセージをお願いいたします。

家で自粛している方、お仕事されている方、いつも以上に自分のことを大切に過ごしてください、私も小さな幸せだったり楽しみを毎日見つけるようにしています、心を強く!これからも一緒に頑張りましょう!

■ Profile

●おおしまりょうか…1998年10月21日生まれ。神奈川県出身。(ザテレビジョン)