新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け、テレビ番組の収録が止まり、映画の公開や舞台の上演の延期、中止が続くなど、エンタメ業界全体に影響を色濃く与えている昨今。SNSによる情報発信も形が変わってきている。

■ 有名人の生配信

外出自粛により撮影の機会が減り、Instagramなどに投稿する「写真がない」と嘆くタレントの声も見られるが、最近ではライブ配信動画(インスタライブ)が多くなってきた。

質問を募集して答えたり、メークや料理の様子を生配信するなど企画はいろいろ。他にもYouTubeやSHOWROOMなど配信する方法はたくさんあるが、台本のないタレントの素のトークが飛び出す生配信は、ファンにとって身近に感じることができるいい機会になっているようだ。

■ コラボ配信にファン歓喜

そして、“リモート飲み”が話題となっているように、「コラボ配信」も増えてきた。

桐谷美玲と河北麻友子は、外出自粛を促すために4月4日から毎週土曜に二人で配信。4月18日の配信では桐谷の夫・三浦翔平が登場して驚かせた。また、河北はさまざまなタレントとコラボ配信しており、デヴィ夫人との配信も話題に。

ほか、山下智久と亀梨和也(KAT-TUN)のコラボ配信にファンは大喜び。広瀬アリス・すず、Cocomi・Koki,ら姉妹は、リモートではなく一つの画面から配信している。

そして、4月29日には「グータンヌーボ2」(毎週火曜夜0:25-0:55、カンテレ)でMCを務める長谷川京子、田中みな実、西野七瀬が、ZOOMでオンライン飲み会をする様子を、それぞれのインスタグラムアカウントを順番に回るリレー方式で配信するなど、その形はさまざまだ。

さらに、テレビ共演の機会がなかなか見られない二人のコラボ配信や、配信中に急きょゲストが飛び入り参加するなどの“何が起こるか分からない”サプライズやハプニングは、生配信ならではの楽しみでもある。

■ 思わぬ人の配信も?

5月3日(日)からは宇多田ヒカルのインスタライブ「自宅隔離中のヒカルパイセンに聞け!」が1カ月限定で行われる。毎週日曜夜7時半〜8時頃よりスタートする生配信で、「家からのコンサートではなくて、家の仕事部屋から質問にこたえたりする」とのこと。

この報告に、ファンからは「めちゃくちゃ楽しみ」「お姿見れるだけでもうすごく嬉しいです!」「GW一番の楽しみかも」など歓喜の声が寄せられている。

今回紹介したのはほんの一部。4月以降「インスタライブは初めて」という芸能人、スポーツ選手など有名人は多く、今後も思わぬ人の生配信が実現するかもしれない。これを機に、普段は見ていなかった有名人のアカウントもチェックしてみては?(ザテレビジョン)