テレビ東京は5月7日(木)まで、視聴者にもう一度見たい深夜ドラマ作品のアンケートを実施している。リクエストが多かった作品は、アンコール放送するという。かつてハマった名作ドラマやお腹をかかえて笑った個性派作品をもう一度楽しむチャンス到来だ。

■ テレ東公式LINEアカウントから投票

個性的な作品づくりでたびたび注目を集めるテレビ東京。深夜ドラマもその例にもれず、Season8まで放送されている「孤独のグルメ」や、2012年と2016年に続編が作られた「勇者ヨシヒコと魔王の城」(2011年)など、シリーズ化された人気作品も多い。

そんなテレビ東京が5月7日夜11時59分まで、公式LINEアカウント上で“もう一度見たい!テレ東深夜ドラマアンコール”と題したアンケートを実施中。視聴者に向け、過去に同局で放送した夜11時台、12時台などの深夜ドラマ作品から、もう一度見たい作品を募集する。

同局LINEアカウントのトーク画面からアンケート回答画面へ進み、リクエストしたい作品名を「元気をもらった!」「思い出がある!」など理由を添えて投稿する。リクエストが多かった作品は、実際にアンコール放送する(放送日は未定)。LINEアカウントをフォローしていない場合は、テレビ東京のTwitterからLINEのお友達申請画面へと進むことができる。

新型コロナウイルス感染防止の観点から、全国民に対し“ステイホーム(お家で過ごそう)”が呼び掛けられている。テレビドラマも軒並み制作の中断が続き、すでに他局ではいくつかの過去作品が代替として放送され話題になっている。さらには視聴者からもSNSで「またあの作品が見たい!」「再放送するならあの名作を!」といった声が上がるなど、今改めて過去の名作ドラマへの関心が高まっている。

そんな背景の中、テレビ東京が始めた今回のアンケート。どんな作品が視聴者の支持を集めるのか、その結果に注目が集まりそうだ。(ザテレビジョン)