5月10日(日)の“母の日”に向けて、5人組バンド・wacciがボーカルの橋口洋平制作による「花束にして」のミュージックビデオを公開した。

多くのアーティストのカバーやコラボなどで話題の楽曲「別の人の彼女になったよ」のサブスクリプション総再生数が7900万回を超えるなど、注目を集めているバンド・wacci。

「花束にして」は、彼らが2018年11月7日にリリースしたアルバム『群青リフレイン』に収録されている、母親への感謝の思いが込められた曲。

今回のMVは、5月10日の「母の日」を前に、家の中で毎日頑張ってくれている“母親”に感謝を伝えようという思いから制作に至った。「お母さんの写真・動画」をSNSで募ったところ、400通にものぼる応募が届き、その全てを橋口自身が感謝を込めてセレクト・編集して完成した作品だ。

MVについて、橋口は「長くそばにいる大切な人への感謝をこの曲に込めて贈ることが出来るような、まさに”花束”のような歌だと思っています。

当たり前なことなんてないんだと改めて感じる今だからこそ、この曲を届けたくて皆さんの力をお借りしました。一つ一つが、世界でたった一人の大切な人を写した世界でたった一枚の写真たち。ぜひご覧ください」とコメントを寄せた。(ザテレビジョン)