アニメ「鬼滅の刃」(2019年 TOKYO MXほか)のオープニングテーマ「紅蓮華」を4月27日に、登場するキャラクターの甘露寺蜜璃のコスプレで、自身のYouTubeチャンネルにてピアノパフォーマンスを披露した高木里代子が、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」(2006年〜)の涼宮ハルヒで5月1日に登場した。

「最近、ちまたで、また流行っているのは、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディングテーマテーマ、『ハレ晴れユカイ』を全力で踊ってみた動画ですが、私はやっぱりピアニストなので、全力で弾いてみるわけですが、まずはついでに全力でコスプレしながら歌ってみました(笑)」と本人のコメントにもあるとおり、今回は弾きながら、歌うという新たな試みにチャレンジしている。

さらに、今回のコスプレ衣装は“和紙”でDIYしたというから驚きだ。

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、セクシーすぎるピアニストの高木は、歌で希望をと“StayHome”で話題の星野源の楽曲「うちで踊ろう」を始め、オフィシャル髭男dism、King Gnu等のJ-POPソングのカバーを、ピアノパフォーマンスで多数、披露している。

今後も、週1〜2回のペースで、YouTubeを更新していく予定だ。(ザテレビジョン)