女性ダンスボーカルグループ・CHERRSEE(チェルシー)のメンバー・MIYUが、5月8日にデジタル写真集「SPA!デジタル写真集 MIYU」(扶桑社)をリリース。収録カット及びMIYUからのコメントが到着した。

2020年に結成4周年を迎えるCHERRSEEは、日本人4人、タイ人1人のメンバー構成ながら、K-POP風のメロディーと洗練されたシンクロダンスが特徴の女性ダンスボーカルグループ。

同グループ最年少メンバーであるMIYUは、1998年8月27日生まれ(21歳)、大阪府出身。ダンスで鍛えられたスレンダーなボディーに加えて豊満なバスト、キュートなフェイスを兼ね備えており、グラビア業界で注目度急上昇中のアーティストだ。

2019年には1st写真集「Birth」をリリースし、“令和のニューヒロイン”として注目を集めている。

今回発売されたデジタル写真集は、「雪国旅行(1st写真集で南国旅行した彼女と雪国へ)」が撮影テーマ。

1st写真集の続編とも言える本作で、MIYUは初の“雪山グラビア”に挑戦しており、氷点下の世界の中でけなげに撮影に挑んだという。

降り積もる白い雪景色の中で、まぶしい笑顔を披露しているカットが表紙に起用されており、誌面では二人きりのペンションで団らんする様子や、貸切状態の大浴場で混浴をするなど、ゲレンデデート気分を味わえそうだ。

発売に当たり、MIYUは「いつも応援ありがとうございます! 初めて雪の中で撮影した写真で、もう一度写真集が発売できてうれしいです。ダンスボーカルしている時とは、また違った私を見てもらえたらうれしいです。

そして、ここから知った人にはCHERRSEEの私も見てもらいたいです。季節は違いますが、雪山デート気分で見てください(笑)」とコメント寄せた。(ザテレビジョン)