静岡朝日テレビで放送中の夕方情報ワイド「とびっきり!しずおか」(毎週月〜金曜昼4:40-5:50)、「とびっきり!しずおか 県内ニュース」(毎週月〜金夜6:15-7:00)、および「とびっきり!しずおか 土曜版」(毎週土曜、1部朝9:30-11:20、2部11:20-11:45、3部11:57-昼1:30)が、2020年度4月の月間世帯視聴率で歴代最高を記録したことが分かった(※記事中の数字はビデオリサーチ調べ、静岡地区)。

■ 橋本ありすアナ「県民に寄り添った情報を」

3月25日には放送5000回を迎えさらに波に乗る「とびっきり!しずおか」、地域に特化した話題を伝える「とびっきり!しずおか 県内ニュース」、そして3部構成で静岡に明るい土曜の朝を運ぶ「とびっきり!しずおか 土曜版」。

2020年3月30日から5月3日までの4月期月間世帯視聴率が公表され、「とびっきり!しずおか」が12.0%、「とびっきり!しずおか 県内ニュース」16.3%、「とびっきり!しずおか 土曜版」1部が12.0%、2部が9.8%、3部が12.3%という好成績で、過去最高をマークした。

2000年6月にスタートした「とびっきり!しずおか」は年々視聴率を伸ばし、2005年度には平均7.1%で初めて同時間帯の民放夕方情報番組でトップに。2019年度には、夕方情報ワイド年度視聴率3年連続同時間帯1位、第二部にあたる「―県内ニュース」が県内ニュース12年連続年度視聴率1位に輝くなど、同時間帯のトップをひた走る。

月間ベースで過去最高視聴率獲得という今回のうれしい知らせに、MCの橋本アナは「新型コロナとの闘いはもうしばらく続きそうですが、これからも県民に寄り添った情報をお届けします。一緒に、乗り越えましょう」、森直美アナは「とびっきりだからこそ届けられることがあると信じて、視聴者の皆さんの不安が少しでも和らぐような情報をいち早く発信していきます」とメッセージを寄せている。

■ 「とびっきり!しずおか」橋本ありす

毎日とびっきりしずおかをご覧いただき、ありがとうございます。最近は、新型コロナウイルス情報を中心にお伝えしています。先が見えない状況の中、テレビにできることは「静岡の今を伝えるということ」。今何をするかで、未来が決まってくるからです。新型コロナとの闘いはもうしばらく続きそうですが、これからも県民に寄り添った情報をお届けします。一緒に、乗り越えましょう。

■ 「とびっきり!しずおか」森直美

苦しい我慢の生活が続く中、「とびっきり!しずおか」をたくさんの人に見ていただいていること、本当に感謝しています。それが私たちの活力にもなっています。誰も経験したことのない事態、どんな放送が求められているか、どんな言葉で伝えるか日々考えながら番組に臨んでいます。とびっきりだからこそ届けられることがあると信じて、視聴者の皆さんの不安が少しでも和らぐような情報をいち早く発信していきますので、一緒にこの状況を乗り越えていきましょう。

■ 「とびっきり!しずおか」伊地健治

新型コロナの影響で、県民の皆さんの不安やストレスは日々大きくなっていると感じます。もちろん私もその1人です。一方で、どうすればこの難局を乗り越えられるのか、多くの人が自ら考え、前向きになれる工夫をしていることを、取材を通して強く感じています。皆さんの不安を和らげるために何ができるか、県内の正確なコロナ関連情報、細かな地域の情報、そして前を向いて頑張っている人たち、そうした内容を番組で伝えてきたことが、多くの皆さんに受け入れられていると思うと、とても励みになります。これからも試行錯誤を繰り返しながら、皆さんにとって役立つ情報をお伝えしていきたいと思っています。番組へのご意見、ご感想もお待ちしています!

■ 「とびっきり!しずおか 県内ニュース」石田和外

コロナで苦境に立たされている中でのこの結果は、大きな責任を感じます。これからも皆さんが何を知りたいのか、懸命に考えながらニュースを伝えていきます。

■ 「とびっきり!しずおか 県内ニュース」久保円華

未曽有の事態であること、皆さんが情報を求めていることの表れだと思います。大事な情報を得るためにとびっきり!を選んでいただけていること、スタッフみんなの力になります。テレビは県民の皆さんの頭や足の代わりだと考えています。頼りになる番組・キャスターであるよう尽力しつづけます。(ザテレビジョン)