元テレビ朝日アナウンサーの竹内由恵が、ライオンの皮膚薬シリーズ「メソッド」の新TVCMに出演することが分かった。これが竹内にとって初めてのCM出演となり、5月15日(金)から全国で放送される。

「メソッド」は、かゆみなどのつらい肌トラブルを抱えた人の悩みに寄り添い、成分・剤形により「かゆみの部位」別に適した商品を提案することで、悩みを抱える人が迷わず皮膚薬を選べることを目指したブランド。

CMは、「メソッド」がかゆみの悩みに真剣に向き合い、選びやすいラインアップをそろえていること、「あなたは部位で選ぶだけ」というメッセージを分かりやすく伝えることを目指して作成。竹内の柔和な人柄、爽やかさとCM初出演のフレッシュさで、20〜40代女性に共感を得られるのではないか、というのが起用の理由だ。

■ 竹内が初のCM撮影へ

2008年4月、テレビ朝日に入社し、入社からわずか半年の2008年10月より同局の人気番組「ミュージックステーション」のサブMCに抜てきされるなど、長らくエースとして活躍してきた竹内。

初めてのCM撮影で少し緊張気味だったものの、本番になるときりっと引き締まった表情に切り替わり、約12年間民放キー局のアナウンサーを務めた実力をいかんなく発揮。きちんとした発声で、よく通る声を響かせた。

また見晴らしの良い屋上での撮影では、時折吹く強い風にも負けず、力強く「あなたは部位で選ぶだけ」というメッセージを言い切り、日差しの陰影と相まって印象的なシーンに。

竹内は最後に「緊張したー!!」とこぼし、ふわっとした笑みを浮かべていた。(ザテレビジョン)