6月29日(月)の「アイ・アム・冒険少年」(夜9:00-10:57、TBS系)では、ティモンディ・高岸宏行、伊沢拓司、フワちゃんがそれぞれ行う新企画を放送。また、Snow Man・向井康二&目黒蓮はサバイバル企画に挑戦する。

同番組は、14回の特別番組を経てレギュラー化が決定。岡村隆史と田中直樹、川島海荷がMCを務める、童心に帰って本気でチャレンジする冒険バラエティー。

■ 「ティモンディたかぎしのやればできる!」

高岸の新企画「ティモンディたかぎしのやればできる!」では、今回、視聴者からの疑問「何を投げてもよければ時速150キロを超えらえる?」に高岸が答える。

野球歴15年で、ピッチャーだったという高岸が、ホームセンターで投げるものを選び、南京錠、コインなど自身が集めたボール以外のさまざまな“モノ”を全力投球する。

■ 伊沢拓司の長期新企画が始動!

また、伊沢は、長期新企画「100円グッズだけで飛行機を作る」を始動。その第一歩として、今回は「100円グッズで自動車を作る!」に挑戦する。

番組内でも、豊富な知識と柔軟な思考を武器に100円グッズを駆使して脱出島に挑戦した経験のある伊沢だったが、自動車の動力を生み出すことに苦心し、トラブルが続出する。

さらに、フワちゃんは、スマートフォンで検索した情報だけを頼りに物づくりに挑戦。今回は、検索した情報だけで「誰でも変顔になる鏡作り」を行う。

しかし、フワちゃんは、検索して出てきた鏡の作り方に「意味わかんない!」と開始早々挫折してしまう。(ザテレビジョン)