HKT48の田島芽瑠が6月26日に公式Instagramを更新。日本酒デビューしたことを明かした。

「#アサデス。中継ありがとうございました。今回は、大川市にある若波酒造から中継させていただきました!!」と、「アサデス。KBC」(毎週月〜金曜朝6:00-8:00、KBC)に出演したことを報告。

「田島芽瑠、初の日本酒デビュー!しっかりリポート出来てるかドキドキでした。初の日本酒だったけど、めちゃくちゃ美味しくて日本酒のイメージが良い意味で変わりました。」と日本酒デビューしたことと、それぞれの日本酒の感想をつづっている。

そして、「すぐ顔赤くなっちゃうの ほろよい。」と顔が赤らんだ自撮りショットを投稿した。

ほか、「今日の私服はsnidelの夏ワンピ ヒラヒラしててめっちゃかわいいの」「激推しのワンピースです」「さしこちゃん(指原莉乃)からの誕生日にいただいたスニーカーも激かわ これしか履いてないんじゃ?ってぐらい履いてる笑 大切に使うんだ」「やっぱりお洒落すると気分もあがるね」と、この日のファッションを紹介している。

この投稿に、「ほんのり桜色の芽瑠ちゃん色っぽい」「顔赤くなっちゃうめるちゃん可愛すぎる」「ほろ酔い感がいいですね」というファンの声の他、元HKT48の兒玉遥からも「かわいい」とコメントが寄せられた。

さらに、「めるちゃんがお酒ってまだまだ新鮮味ありすぎる」「成長を実感」「もうそんな年齢になってるなんて知らなかった」「めるちゃんが酒飲むようになったか。感慨深し」など、12歳でデビューした田島が、今では20歳となって日本酒を飲んでいる姿も反響を呼んでいる。(ザテレビジョン)