「ドラえもん」のジャイアン役などで知られる声優・木村昴の30歳を記念したメモリアルブック「SUBA ROOTS」が、彼の誕生日である6月29日(月)に発売された。

「SUBA ROOTS(すばルーツ)」は木村の「ルーツ」をテーマに、2019年から彼の思い出の地を巡り、彼のルーツにあるものを余すことなく収めた一冊。タイトルは、木村が師と仰ぐ声優・関智一が命名した。

同書には木村のルーツを作り上げた人として、家族・友人、関をはじめ、自身が主宰する「天才劇団バカバッカ」の劇団員など数多く登場。

また、親しい人にしか見せないような素顔が垣間見える撮り下ろしや、彼の「コーラ愛」が詰まった、自宅のコカ・コーラコレクション部屋での写真などが収められている。

木村の人生に大きな影響を与えたキャラクターたちとのコラボページでは、描き下ろしイラストや、自身が演じたキャラクターへの熱い思いを公開。ロングインタビューも掲載され、木村の人柄とその魅力を存分に堪能できる一冊に仕上がった。

なお、アニメイト限定版では自身のオリジナル楽曲を3曲収録したCD「SUBA ROOTS EP」が付属する。

■ 木村昴コメント

よろしくおねがいしますばる!(ザテレビジョン)