6月29日の「アイ・アム・冒険少年」(毎週月曜夜9:00-10:00、TBS系)2時間スペシャルにSnow Man・向井康二と目黒蓮が出演。2人の言動が話題になっている。

「アイ・アム・冒険少年」は、岡村隆史と田中直樹、川島海荷がMCを務める、童心に帰って本気でチャレンジする冒険バラエティー。

Snow Man向井と目黒は「Snow Manもやってみた」コーナーで、埼玉県の渓流に出かけ「魚突き対決」に挑戦した。

■ Snow Man向井康二&目黒蓮が魚付き対決

自然を前にして向井は「めちゃめちゃサバイバルっぽいっすね」とテンションアップ。目黒も「来た来た来た」と嬉しそうな笑顔を見せ「僕、今、ホントにめっちゃお腹すいてるんですけど、本当にお腹すいてた方が、飢えてるから本能的にガチで捕まえにいけそうな気がする」と自信ありげに話した。

2人にはヤスの先端とゴムだけが支給。棒は自力で探し魚を突く道具を作ることに。「そこから?」と驚きながらも竹や木をそれぞれゲットし渓流に。ウエットスーツに身を包み、向井は短いヤスで、目黒は長いヤスで魚突きを開始。目黒は「康二!対決だけど頑張ろうよ」と激励。

魚を突くことはできても深く刺さらず逃げられてしまい、なかなかゲットできない2人だったが、ここでも対決にもかかわらず「(ヤスを)途中で交換しようよ」と協力しあい、テロップでも「結局協力しあう2人」と出てしまうほどの仲の良さを見せた。

結果は目黒が2匹、向井が1匹で目黒が勝者となり向井が悔し泣きをするシーンも。

番組では、天然な2人に「傘を英語で言うと?」「竹を英語で言うと?」「塩を英語で?」「目に良い成分は?」などと折に触れ質問。傘は「ブレス!」(目黒)、竹は「ランボー!」(向井)、塩は「シュガー!」(目黒)、目に良い成分は「グルコサミン(正解はDHA)」(向井&目黒)など予想を超える回答が続出していた。

SNSでは、そんな2人の言動に「いや、もう可愛い!」「可愛すぎて保護」「ずーっと笑ってられる」「悔しくて泣いちゃうジーコ(向井の愛称)可愛すぎ!」「めめこじ、平和の象徴。癒された〜」「めめこじイングリッシュ、今日も最高でした」「結局協力しあっちゃうのって、ホントめめこじだよね」「魚突きを経験して、無人島に行く人のすごさを思いやるめめ、ピュアで優しくて最高」「2人ともイケメンでこの面白さ…」「間違ってるのにハモるとか安定のめめこじでした」など、多くのコメントが寄せられ「#冒険少年」がトレンドワードに入るなど盛り上がりを見せた。(ザテレビジョン)