7月6日(月)、13日(月)に放送される「やまとなでしこ 20周年特別編」(夜9:00-10:48、フジテレビ系)の公式Twitterが6月29日の午前中に開設され、同日に早くもフォロワーが1万人を突破した。

同作は、松嶋菜々子が“月9”単独初主演を務め、松嶋演じる玉のこしを虎視眈々(たんたん)と狙うキャビンアテンダント・神野桜子と、堤真一演じる彼女に恋して身分を偽る貧乏な男・中原欧介の恋模様を描くロマンチック・ラブコメディー。

当時の世帯全話平均視聴率(26.4%)および、世帯最高平均視聴率(34.2%)で、2000年以降のフジテレビ系の恋愛ドラマ歴代トップ(視聴率はビデオリサーチ調ベ・関東地区)、2000年以降のフジテレビ系ドラマとしても歴代2位を記録した。

公式Twitterは、劇中に登場するブリキのカメレオンの写真と共に「20年経っても変わらない作品の魅力をお届けしていきたいと思います」と更新。ファンからは「懐かしい」「放送が楽しみ」といった声が多数寄せられている。

「やまとなでしこ 20周年特別編」は、再編集、超解像リマスター版で、2週連続の2時間スペシャルにて放送される。(ザテレビジョン)