6月27日に「ABEMA(アベマ)」の新機能「PayPerView(ペイパービュー)」で独占生配信された、史上初の3DCGとリアルを掛け合わせたフルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」(通称:TVRL)。

「すごく不思議で、画面越しのバーチャル空間でランウェイができる時代なんだなと今を実感しました」と明かした宮世琉弥は、「one spo」ステージに登場。黒を基調としたモード系の衣装でクールにランウェイを歩き、ファンを魅了した彼に、イベント後、独占コメントをもらった。

■ 何かの作品とコラボした空間も面白そう

――フル3DCGで製作された特別なランウェイステージ。実際、出演してみていかがでしたか?

周りが全部グリーンバックだったのと、僕はお客さんがいる方が緊張しないのもあって、逆にすごく緊張しました。不思議とお客さんがいないと安心できないので、ずっとそわそわしてました(笑)。

――「こんなバーチャル空間あったら面白いかも」と思うシチュエーションはありますか?

何かの作品とコラボして、衣装もその作品と同じ衣装を着てランウェイしてみたいです。例えば、ハリーポッターの世界観でハリーポッターの衣装をきてランウェイだったり(笑)、ぜひやってみたいです。

――お一人でのランウェイは初めてだったと思いますが、緊張しましたか?

緊張がすごかったです。でも、すごくいい経験になったと思います。次にまた機会をいただけたら今回とは違った姿を見せたいです!

――今回の衣装のポイントは?

長袖なんですが、袖の素材がちがう感じで取り外しも可能なので、春夏も秋冬も活用できるのがポイントだと思います。パンツは動きやすくて、かっこよくもみれる、そういうところもポイントです!全体的にモードっぽい感じで、メンズが好きそうな衣装でした!

■ 日焼けが怖いので迷い中ですが(笑)

――まもなく、夏も到来です。夏に挑戦してみたいファッションは?

ハーフパンツに挑戦したいです!普段ハーフパンツをあまり履かないので、夏にしか出来ないファッションだと思いますし、挑戦したいです!でも、日焼けが怖いので迷い中ですが(笑)、履いてみます!

――ステイホーム期間中は、新たに始めたことがあれば教えてください。

筋トレを始めました! 結構ガッツリ始めました!(笑)。食生活や、睡眠だったりなど全てに対して意識を高く持つようにしています! だんだんと筋肉がついていくのが気持ち良くてたまりません(笑)。ムキムキにはならないです!

あと、家を見るのがすごく好きで、いろんな家を見てしまいます!デザイナーの人が特殊に作った家とか、家具とかをネットで調べて見ています。これは飽きると思いがちなんですけど、全然飽きません!

――最後に、読者の方にメッセージあればお願いします。

ランウェイの事や、服の事、最近している事などいっぱい話させてもらいました。皆さんも、筋トレなど、健康的なこと!始めていきましょう!(笑)。これからも宮世琉弥、頑張っていきますのでよろしくお願いします!(ザテレビジョン)