お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が、6月29日に自身のオフィシャルブログを更新。「スッキリ」メンバーとの“リモートセッション”写真を公開し、ファンから期待の声が殺到している。

この日、近藤は「ばんはっ!みなさん、いいねとあたたかいコメントありがとうございます」と感謝の言葉からスタート。

前日、漫画「花より男子」(集英社)に登場する藤堂静の名言「とびきりいい靴をはくの いい靴をはいてるとその靴がいい所へ連れて行ってくれる」に感銘を受け、意識していると告白。

ファンからも好きな言葉などが寄せられ「みなさんが好きな言葉も聞けてうれしいです!!まだまだ聞きたい!みなさんの好きな言葉。コメントにぜひよろしくお願い申し上げます」と述べた。

続けて「ひと段落したものとは…そう!スッキリバンド!!!!!!スッキリのTwitterから写真を拝借」といい、朝の情報番組「スッキリ」(毎週月〜金曜朝8:00-10:25、日本テレビ系)の公式Twitterにて「7月2日(木)放送!『#バンドやろうぜ』最終章 バンド結成から約2か月…ボーカルを迎え、遂にリモートでセッション!どうなった!!?」という告知とともに投稿された“リモートセッション写真”を公開。

“スッキリバンド”とは、MCの加藤浩次をはじめとするスッキリメンバーでバンドを結成し、リモートでセッションをするという企画。

近藤は「この写真、ベテラン感すごくない?!バンドメンバーみんなかっこよいよね!!」「わたし、顔は講師っぽい(笑)」とコメントしつつ、一発撮りだったというリモートでのセッションを「聴くのもオンエアのお楽しみにしたから、ドキドキ!」といい、ファンに向けて「7月2日、見守ってください!!」と呼び掛けブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「オンエア楽しみ」「エレカシ大好きなのでセレクトされた時からワクワク」「加藤さんのシャツ(笑)(笑)ボタン外して、セクシー」「セッション楽しみ」「めちゃくちゃアーティスト感ありますねー」と期待の声が多く寄せられている。(ザテレビジョン)