2016年10月期に放送され大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)を再編集した「逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編」の第7話が6月30日に放送された。“逃げ恥”の全国放送は今夜が最後とあって視聴者からは名残り惜しむ声が上がり、番組では週末を中心に残り4話を放送することを急きょ発表した。

■ 多部未華子も「恋ダンス」でトレンド入り!

海野つなみの人気コミックをドラマ化した同作。「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」だった主人公・森山みくり(新垣結衣)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源)と契約結婚。恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうちお互いを意識し始める姿を描いたラブコメディーだ。

7月7日(火)からは多部未華子主演の新ドラマ「私の家政夫ナギサさん」がスタートすることが決まっているため、火曜ドラマ枠での“逃げ恥”放送はこの日が最後。

放送された第7話はみくりと平匡がお互いへの恋心を自覚していく展開。終盤では“2度目のキス”も描かれ、視聴者からは「キュンとした!!」「泣けちゃった」の声が飛び交う大反響となった。

さらに、毎回話題を集めるエンディングでは次回作の主演・多部が「恋ダンス」を披露。放送後、Twitterでは「#逃げ恥」がトレンド1位になったほか、「みくりさん」「逃げ恥終わり」「多部ちゃん」など関連ワードもトレンド入りした。

さらに余韻は続いた。2度目のキスを交わし平匡を受け入れようとするみくりに平匡が「ごめんなさい、無理です」と心の扉を閉ざす切なすぎる7話ラストの後、「TVer」「TBS FREE」で全話を1カ月間無料配信することが告知されると、“ここで終わりは耐えられない!”とばかりに視聴者が殺到。同日深夜のうちに「TVer」で8話が視聴数ランキング1位に躍り出た。

■ 「特別編」残り4話のテレビ放映が決定!

また、番組公式サイトでは急きょ、「特別編」未放送分(8〜11話)を一部地域を除く各系列局で放送すると発表した。

TBS・HBC・IBC・TUY・SBC・UTY・TUT・MRO・CBC・RSK・BSS・MBCでは7月4日(土)・5日(日)の昼間、MBSでは5日(日)・12日(日)の昼間に放送されるほか、現時点でITV・RKB・RKK・OBS・tbc・TUF・BSN・RCC・tys・KUTV・NBC・MRT各局での放送が決定、公式サイトにて放送スケジュールが告知されている(番組の都合で急きょ変更・中止の場合あり)。(ザテレビジョン)