新番組「霜降りミキXIT」(TBS系)が6月29日にスタート。兼近大樹(EXIT)らが、セクシーな言動で競い合う企画などに挑戦した。

同番組は、MCを務める霜降り明星、ミキ、EXITの3組が、お題やテーマにチャレンジしながらワンランク上の男=“Mr.ダンディズム”を目指してその極意を学んでいく、というコンセプト。

今回は、恋愛経験が豊富な“肉食系”のLISA(m-flo)がゲスト出演し、男性陣は「女心をくすぐる貧乏プレゼント対決」や「セクシーフレーズで口説け!」などの企画で“セクシー年下ダンディズム”をアピールした。

セクシーフレーズ対決で設定されたのは、音楽が流れるパーティー会場でLISAに声をかけて外に誘い出す、というシチュエーション。

兼近はキメ顔のまま「この曲もいいんだけどさ…あっちでLISAの声、聞きたいな」とサラリと言ってのけ、LISAも「すっごくいい!」と興奮気味。LISAから「すごくセクシーを感じたし、エマるフレーズ。あなたすごくいいね」と声をかけられると、兼近は動じることなく「俺をいいと思えるLISAさんがいいんだと思う」とLISAを追撃する。

兼近の男前なフレーズに、せいや(霜降り明星)は「なんかジャニーズと戦ってるみたいやわ…」とボヤくが、りんたろー。(EXIT)は「かねち、少女漫画見て勉強してるんですよ」と、相方の陰の努力を暴露していた。

放送終了後のネット上には「決めゼリフ言うためにめいっぱい努力してる兼近さんに胸きゅん」「年上と年下とか関係なく、ぐいぐい来てくれる男性はモテますよ」「同じことをせいやが言っても響かんのやろな」などのメッセージが寄せられていた。

次回の「霜降りミキXIT」は7月6日(月)放送予定。(ザテレビジョン)