音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」を原作にした舞台第3弾が、10月に東京・TOKYO DOME CITY HALLで上演されることが決定した。また、出演キャストも発表された。

第3弾「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.3-」では、オオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”とナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”が初登場し、物語の中心となる。

今回発表された出演キャストは以下の通り。

■ オオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”

白膠木簓(ぬるで・ささら):荒牧慶彦

躑躅森盧笙(つつじもり・ろしょう):里中将道

天谷奴零(あまやど・れい):東山義久

■ ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”

波羅夷空却(はらい・くうこう):廣野凌大

四十物十四(あいもの・じゅうし):加藤大悟

天国獄(あまぐに・ひとや):青柳塁斗

公演日程やキャラクタービジュアルなどの詳細は、後日発表予定だ。(ザテレビジョン)