フランス語の「mou(やわらかい)」と、英語「moon(月)」をかけあわせて作った、”やわらかい月”という意味の造語のmoumoon。が、デビュー以来、グループ名に由来する「FULLMOON LIVE」を路上やネット配信など、さまざまなかたちで満月の日に続けてきた。

なかでも、2009年に東京・日比谷野外音楽堂で開催されて以来、一年に一度のスペシャル版として、ファンに愛されてきた“中秋の名月”と呼ばれるワンマンライヴを、2020年はオンラインで開催することが発表された。

ライブは、10月11日(日)の夕暮れ時に、海が見えるロケーションから生配信される。

チケットはライブ視聴、Tシャツ付き、オフショット付きライブ映像がダウンロードできるプレミアチケットなど3種類用意され、ファンクラブ会員は、ライブ後の打ち上げの模様も視聴できる特典がついている。(ザテレビジョン)