8月26日(水)に「2020FNS歌謡祭 夏」(夜6:30-11:03、フジテレビ系)が放送されることが決定した。司会は相葉雅紀と永島優美アナウンサーが務める。

昨年、令和初であり放送45周年という節目の「2019FNS歌謡祭」で、初めて司会を務めた相葉と永島アナ。これまでの“ラグジュアリーなコンサート”というコンセプトに、新たに“家族で見ていただける”テイストを加え、相葉と永島アナが幅広いトークでアーティストの知られざる顔を引き出した。

より幅広い世代の視聴者が楽しめる番組構成に進化した「2019FNS歌謡祭」は、視聴率でも第一夜(12月4日)では個人視聴率で8.4%、世帯視聴率で14.1%(いずれもビデオリサーチ社調べ、関東地区)を獲得。

相葉は「夏の『FNS歌謡祭』の司会をやらせていただくのは初めてなのですが、とにかく熱く楽しい時4間半になるんじゃないかと思っています」と意気込みを寄せた。

そして、出演アーティストに、まずは25組が決定。嵐、AKB48、ジャニーズWEST、乃木坂46、V6、Hey! Say! JUMPらが出演することが発表された。

また、TikTokで話題を呼んでいる瑛人や、現在公開中の映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の主題歌を担当するOfficial髭男dismが「FNS歌謡祭」初出演となることも分かった。

■ 出演アーティスト

AI

絢香

瑛人

AKB48

Official髭男dism

倖田來未

さだまさし

ジャニーズWEST

JUJU

鈴木雅之

高橋真梨子

DA PUMP

TUBE

ナオト・インティライミ

乃木坂46

Perfume

V6

Hey! Say! JUMP

三浦大知

森高千里

森山直太朗

LOVE PSYCHEDELICO

LiSA

Little Glee Monster

(五十音順)

※高橋真梨子の「高」は正しくは「はしご高」(ザテレビジョン)